ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局健康福祉部 備前県民局の子育て支援 (子育てを支援する方に)

備前県民局の子育て支援 (子育てを支援する方に)

お知らせ

2018年8月

2019年2月

「笑顔で子育てできる支え合いネットワークづくり事業」

 備前県民局では、平成30年度 地域活力創出推進事業として「笑顔で子育てできる支え合いネットワークづくり事業」を実施しています。

 この事業は、地域交流や世代間交流、子育て支援や子どもの居場所づくりなどをとおして、子育てや地域の課題について検討し、安心して子育てができるよう地域ぐるみで支え合える環境づくりやネットワークづくりを目的にしています。

 また、これらに取り組む担い手の発掘や育成も目的としています。

【参加募集】
2018年
9月22日開催
こどもを主体とした地域づくりネットワークおかやま全体フォーラム

こどもを主体とした地域づくりネットワークおかやま全体フォーラムの参加者を募集中です

今、子どもの育ちに地域で向き合う ~貧困や虐待などから子どもの権利を保障するために~

日時 2018年9月22日(土曜日)13時30分~16時30分

会場 オルガホール(岡山市北区奉還町1丁目7-7)

←詳しくは、左側をクリックしてください。

2018年4月

2019年2月

【協働事業】作業療法士との連携による発達障害児支援スタッフスキルアップ事業(2)~地域拡大~

発達障害児に関わるスタッフに作業療法的視点を知り、経験してもらう機会を作り出し、スキルアップしてもらうことを目的に、平成29年度備前県民局協働による地域づくり事業として『作業療法士との連携による発達障害児支援スキルアップ事業』に引き続き、関係機関と連携しながら岡山市以外の市町に地域を拡大して実施しています。

随時受付炊き出し用移動かまどの貸し出し

避難生活が長引く被災地域では、温かい食べ物を大人数に供給できる大鍋・かまどが役に立ったそうです。使用法のマスターを兼ねて、子育てイベントなどで使ってみませんか。

  • 貸出期間:1週間程度
  • プロパンガス等の燃料はご用意ください。
  • 直径1m程度、高さ約60cm、重量40kg超(セダン型の車のトランクには入りません。)
  • 容量:汁物の場合56リットル (汁椀約160杯分)
  • 貸出先:備前県民局管内の団体
  • 連絡先:福祉振興課 (電話:086-272-3989)
移動かまど
随時受付積み木、木製タイルをお貸しします(県産ヒノキ使用)

備前県民局管内の公共の場で使用する場合、積み木を貸し出しています。次のリンク先を参照してください。貸出手続は、森林企画課又は東備地域森林課で行っています。

「積み木」、「木製タイル」を使ってみませんか!

積み木
2017年3月発表学校生活相談シート学校生活でお子さんが困るだろう(既に困っている)ことがある場合に、受けたい配慮等について学校関係者と話し合うきっかけとなるように、保護者から学校に知っておいて欲しい本人の事柄を連絡するためのシートです。(備前県民局福祉振興課障害福祉・保護班)
2017年1月発表

こどもたちの育ちや自立を支援する制度の紹介冊子
(岡山県障害福祉課のページ)

お子さんの育ちが気になった時、こどもたちの育ちや自立を支援する制度の紹介冊子です。
2016年4月発表福祉目的の食事提供行為における食品衛生管理指針 (岡山県生活衛生課のページ)「子ども食堂」などの食品衛生上の対応として作成された指針です。
随時助成金情報 (県社協のページ)岡山県社会福祉協議会が、各種民間助成・公的助成に関する情報をホームページで提供しています。
助成金情報 (赤い羽根Okayama)岡山県共同募金会が、現在募集が行われている各種の助成事業を掲載しています。

備前県民局の取組

■子育て親子の居場所づくりへの支援

 

●スタッフの研鑽をバックアップ

(平成28年度)支援に当たるスタッフ向けの研修を行いました。(おかやま地域子育て支援拠点ネットワークへの委託事業)

・ももっこステーション支援スタッフ研修

 スタッフ研修
 

●専門家の力を借りてよりよい居場所に

(平成28年度)育児相談への対応、発達障害児への支援などのテーマにつき、ご要望をいただいたももっこステーション等(4箇所)に、専門職や現場経験豊富な子育て支援者などの専門家を派遣しました。

 専門家派遣
 

●より身近に居場所を

(平成28年度)ももっこステーションのなかった備前市三石地区で出張子育てひろばを開催し、常設場所の開設につながりました。

・みついし子育てひろば

 みついし子育てひろば

■「子どもの貧困」対策に取り組む地域への支援

  
 

●「子ども食堂」の立ち上げ応援

(平成29年度)岡輝みんな食堂プロジェクト(岡山市岡輝中学校区での子ども食堂の立ち上げを行う過程における地域課題の検討をモデル的に実施)

岡輝みんな食堂報告書 [PDFファイル/3.78MB]

 岡輝みんな食堂プロジェクト
 

(平成28年度)週1回以上開催する子ども食堂に対して立ちあげ補助を実施し、1箇所で空調や学習支援に使うパソコンが整備されました。(補助事業)

 パソコン
 

●支援者のつながりづくり、研鑽を支援

(平成29年度)子ども食堂や学習支援など、子どもの居場所づくりを行っている団体や支援者の方を対象に、子どものライフステージごとの支援の実態を学び、支援者の質の向上を図りました。

・子どもと関わる支援者レベルアップ講座

・子どもと関わる支援者レベルアップ講座 報告書 [PDFファイル/660KB]

 

 研修29
 

(平成28年度)子どもの貧困や子ども食堂について知り、つながるための交流・学習会を開催しました。(岡山子どもの貧困対策ネットワーク会議への委託事業)

・つながろう!学ぼう!子ども食堂・学習支援を始めよう!

 

研修28

 

●「子どもの貧困」問題への理解促進

(平成29年度)「妊娠した高校生の支援を考えるプロジェクト」貧困の連鎖に陥る可能性の高い妊娠した高校生の状況把握・福祉施策の検討を行うことにより、貧困の対する地域での環境整備に取り組みました。(特定非営利活動法人岡山NPOセンターへの委託事業)

妊娠した高校生の支援を考えるプロジェクト報告書兼提言書 [PDFファイル/3.69MB]

 野村先生
 

(平成28年度)子どもの貧困問題に対する理解の促進と、問題解決に努めている個人や団体の活動が広がることを願って、平成29年3月に県民フォーラムが開催されました。(NPO法人赤磐子どもNPOセンターへの補助事業)

 日時:平成29年3月12日(日曜日) 10時00分~
 場所:赤磐市立中央公民館

岡山県民フォーラムin赤磐“Stop!子どもの貧困2017”チラシ( [PDFファイル/3.67MB]

 フォーラム

■地域・企業の子育て力アップを支援

 

●【協働事業】作業療法士との連携による発達障害児支援スタッフスキルアップ事業

(平成29年度)発達障害児にかかわるスタッフに作業療法的視点を知り、経験してもらう機会を作り出し、スキルアップしてもらうことを目的に、備前県民局協働による地域づくり事業として、作業療法士との連携による発達障害児支援スキルアップ事業を実施しました。

作業療法士との連携による発達障害児支援スタッフスキルアップ事業

 仲間さん
 

●祖父母世代の力で地域の子育て力を高める取組

(平成29年度)祖父母世代に、近年の子育て事情や世代間の意識の違い等について理解してもらい、また、世代間交流事業を開催することで、祖父母世代の子育てスキルを地域に還元してもらい、地域子育てを支えるネットワーク化を図る事業を、4団体に委託して実施しました。

・祖父母世代の子育て支援ネットワーク事業

・祖父母世代の子育て支援ネットワーク事業 報告書 [PDFファイル/1.97MB]

 片上
 

●地域課題解決に向けたネットワーク・拠点づくり

(平成29年度)子育て支援を考えるイベントやネットワークの拠点づくりの働きかけを、2団体に委託して実施しました。

・子育てカレッジ等を活用した地域課題解決に向けたネットワーク・拠点づくり事業

・片上地区の拠点づくり事業報告書(備前市片上自治協議会) [PDFファイル/1MB]

・備前若者ネットワーク事業報告書(備前市 NPO法人 f.saloon ) [PDFファイル/441KB]

 えすさるん
 

●祖父母世代の子育て力アップ・父親の育児参加

(平成28年度)大学・短大や子育て関係団体により、父親や祖父母世代の方に子育てに関わっていただくきっかけづくりとして、育児への関わり方講座、三世代交流広場を開催しました。

・地域のたまご「ももっこ」応援講座

 「ももっこ」応援講座
 

●子育てしやすい職場環境や地域環境の実現を目指して

・「おかやま子育て応援宣言企業」を募集しています! (全県の取組)

 

●子育て世代の負担を軽減

・ももっこカードの協賛店舗を募集しています (全県の取組)


■児童虐待の予防・防止

 

・管内市町に置かれている要保護児童対策地域協議会の広域調整や、児童委員など関係者への研修を行っています。

・児童相談所共通ダイヤル「189」(いちはやく)の周知など、啓発を行っています。

オレンジリボンマーク

 啓発用資材
 

●児童虐待防止推進月間(毎年11月)における啓発

(平成29年度)平成29年11月12日(日曜日)に開催された「おかやまマラソン2017」(約1万5千人のランナーが参加)にあわせ、庁舎窓等を活用した啓発活動を行いました。

 マラソン

■大学・短期大学・専門学校との連携

 

●おかやま子育てカレッジ

・おかやま子育てカレッジ

  

■母子保健

 保健課(玉野市、瀬戸内市、吉備中央町を管轄)のホームページへ  (リンク)
 東備地域保健課(備前市、赤磐市、和気町を管轄)のホームページへ  (リンク)

協働いただいた団体

各子育てカレッジ実行委員会(7団体) 
  
NPO法人赤磐子どもNPOセンター三世代交流(H28)、"Stop 子どもの貧困"フォーラム(H27,H28)、出張子育てサポート(H26~27)、ふれあいサロン(H23~25)
社会福祉法人旭川荘 結びの杜 三世代交流センターよしい川ももっこステーションで専門家を受入れ(H27)
●岡山県冒険遊び場づくりネットワーク外遊びで育む地域の子育てコミュニティ(H24)
●岡山子どもの貧困対策ネットワーク会議「子ども食堂」等交流・学習会(H28)
NPO法人岡山市子どもセンターふれあいサロン(H24~25)
おかやま地域子育て支援拠点ネットワーク(ももっこネット)ももっこステーション支援スタッフ研修(H26~H28)
一般社団法人子どもの家運営委員会「縁側市」への後援等(H28)
Capおかやま子どもの安心・安全ワークショップ(H23)
NPO法人元気交流クラブ たけのこの家子育てお母さんの勉強室(H24)
NPO法人子どもシェルターモモ「子ども食堂」等交流・学習会のサポート(H28)
NPO法人子ども達の環境を考える ひこうせん出張子育てサポート(H26~27)、ふれあいサロン(H24~25)
就実短期大学幼児教育学科 子育て支援ボランティアグループ Gba家族みんなの健康づくりの推進(H24)
瀬戸内市社会福祉協議会三世代交流(H28)
NPO法人備前プレーパークの会三世代交流(H28)、ももっこステーションで専門家を受入れ(H26)
NPO法人ふれあいサポートちゃてぃず出張子育てサポート(H26~27)、ふれあいサロン(H23~25)
 

(H23年度以降・五十音順・かっこ内の数字は実施年度を示す)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局健康福祉部 備前県民局の子育て支援 (子育てを支援する方に)