ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 「らい予防法」廃止25周年・国賠訴訟判決20周年記念企画☆3施設が連携してハンセン病問題に関する啓発パネル展を開催します!☆
2021年の報道発表資料
2020年の報道発表資料
2019年の報道発表資料
2018年の報道発表資料
2017年の報道発表資料
2016年の報道発表資料
2015年の報道発表資料

「らい予防法」廃止25周年・国賠訴訟判決20周年記念企画☆3施設が連携してハンセン病問題に関する啓発パネル展を開催します!☆

 ハンセン病は昔、らい病と呼ばれ、国の隔離政策により、強い感染力を持った恐ろしい病気と誤解され、患者やその家族は偏見や差別に苦しめられてきました。
 ハンセン病問題の正しい理解を進め、偏見・差別の解消を図るため、6月22日の「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」にあわせ、県民室においてパネル展を開催しますので、お知らせします。
 なお、本年度は、「らい予防法」廃止25周年、国賠訴訟判決20周年にあたる年であることから、記念企画として岡山県立図書館及び岡山県立記録資料館と連携して実施します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 「らい予防法」廃止25周年・国賠訴訟判決20周年記念企画☆3施設が連携してハンセン病問題に関する啓発パネル展を開催します!☆