ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 島で感じる伝統と芸術「笠岡諸島アートブリッジ2019」【アーティスト滞在・交流事業】
2020年の報道発表資料
2019年の報道発表資料
2018年の報道発表資料
2017年の報道発表資料
2016年の報道発表資料
2015年の報道発表資料

島で感じる伝統と芸術「笠岡諸島アートブリッジ2019」【アーティスト滞在・交流事業】

笠岡諸島アートブリッジ
岡山県では、「アートプロジェクトおかやま」の1つとして、「アーティスト滞在・交流事業」を実施します。本事業では、国内外のアーティストを招へいし、県内各地で魅力ある街並みや美しい自然など地域資源を素材にした短期滞在制作を行うとともに、地域との交流を実施し、文化の視点で地域の魅力を発信していきます。
今回、本事業として笠岡市白石島・高島で行う「笠岡諸島アートブリッジ2019」の開催概要について、お知らせします。

1 概要

 風光明媚な笠岡諸島では、島ごとに脈々と続く伝統があり、先祖や自然に守られて生きていることを体で感じることができます。
 笠岡諸島の白石島、高島にアーティストが短期間滞在し、島の暮らしや日常を素材に、島民とアーティストの協働により作品を制作し、その作品を展示します。

2 主な参加アーティスト

 ・柳楽 晃太郎(岡山県出身・東京都在住/現代美術)
 ・藤田 龍平(京都府出身・京都市在住/現代芸術)
 ・杉原 信幸(長野県出身・松本市在住/現代美術)
 ・吉川 寿人(兵庫県出身・北木島在住/映像)
 ・杉本 克敬(岡山県出身・岡山市在住/バリスタ)

3 作品展示

(1)白石島

  ・期間 令和元年8月10日(土曜日)~18日(日曜日) 9時~17時
  ・会場 白石島 松浦邸 中条原田邸 ほか
  ・内容 柳楽晃太郎による島の畳や糸等を使った舞台型作品「聚楽宴」
      藤田龍平による島の素材で作った絵具で描く作品「だれが書いたの?!」
      ※そのほか、過去に制作された作品も一緒にご覧いただけます。

(2)高島

  ・期間 令和元年8月10日(土曜日)~18日(日曜日) 9時~17時
  ・会場 高島 「亀松」の碑のある浜辺
  ・内容 杉原信幸による自然石や牡蠣殻で古代の天文台を蘇らせる作品「天目岩」

4 交流イベント

(1)アーティストトーク

  ・日時 令和元年8月10日(土曜日)14時~15時
  ・会場 白石島 松浦邸
  ・内容 柳楽晃太郎、藤田龍平、吉川寿人、杉原信幸によるアーティストトーク

(2)「ひのさすところ」ワークショップ

  ・日時 令和元年8月11日(日曜日)
  ・会場 白石島 中条原田邸(路地(大師道)に面した家屋)
  ・内容 網目に大切なもの(衣類や雑貨等)を結び付ける松岡美江(現代美術)による参加型公開制作

(3)ライブパフォーマンス「Untitled」

  ・日時 令和元年8月12日(月曜日)
  ・会場 白石島 各所
  ・内容 李 潔欣(ダンサー)、岩本象一(音楽)、吉川寿人(映像)によるライブパフォーマンス

(4)アートカフェ「Cafe Hatoba」

  ・日時 令和元年8月13日(火曜日)、14日(水曜日)、17日(土曜日)10時~15時
  ・会場 白石島 松浦邸
  ・内容 島の風を感じて創作したオリジナル菓子とお茶でおもてなし(数量限定)

5 白石島アートMap

 2015年から続いている「笠岡諸島アートブリッジ」は、今年で5年目となることから、これまでの滞在制作など、島の各所に点在する作品を巡り、島の歴史や文化、暮らしを辿ることのできるアートマップを作成し、会場で配布します。

6 今後の予定

島での滞在制作の成果を島から渡すべく、住𠮷港においてドキュメント展示イベントを行います。
(1)期間 令和元年9月21日(土曜日)~23日(月・祝)
(2)会場 住𠮷港
(3)内容 吉川寿人(映像)による島での滞在制作をはじめ、島の日常や風景、かつての暮らし等を組み合わせたドキュメント映像の放映。
杉本克敬(バリスタ)による島を感じるカフェ
岩本象一(音楽)のライブや島の中高生を交えたアーティストトーク 等

7 問い合せ先

NPO法人ハートアートリンク
 代表理事 田野智子
 電話090-5698-4933

【「アートプロジェクトおかやま」とは 】
岡山県の文化の魅力と「元気な岡山」を国内外へアピールするため、岡山芸術交流や美作三湯芸術温度など、県内各地でアートイベントを展開するプロジェクトです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 島で感じる伝統と芸術「笠岡諸島アートブリッジ2019」【アーティスト滞在・交流事業】