ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 岡山後楽園で「観蓮節」を開催します~夜明けとともに咲く蓮の花を愛でる年に一度の早朝行事~
2020年の報道発表資料
2019年の報道発表資料
2018年の報道発表資料
2017年の報道発表資料
2016年の報道発表資料
2015年の報道発表資料

岡山後楽園で「観蓮節」を開催します~夜明けとともに咲く蓮の花を愛でる年に一度の早朝行事~

 岡山後楽園では、早朝午前4時に開園し、蓮の開花を楽しむ夏の恒例行事「観蓮節(かんれんせつ)」を開催します。

〇 概要
午前4時に開園し、夜明けとともにゆっくりと開花していく蓮の花を楽しんでいただくほか、箏曲の演奏や茶会、点心(軽いお弁当)席などの催しを行います。
〇 開催日時
令和元年7月7日(日曜日)午前4時~午前8時
〇蓮の種類/観賞場所
 一天四海/花葉の池(かようのいけ)
 大賀蓮/井田(せいでん)
〇催し
(1)箏曲演奏
 ・会場  延養亭
 ・演奏  岡山三曲研究会
(2)茶席・点心席
ア 茶席
 ・会場  鶴鳴館
 ・茶席  裏千家淡交会倉敷支部
イ 点心席
 ・会場  栄唱の間
 ・内容  朝食として点心(軽いお弁当)をお召し上がりいただきます。
ウ 茶席・点心券販売
茶席と点心には前売り券が必要です。当日販売はありません。
 ・販売場所  後楽園(正門)と岡山市内の茶販売店(辻利園、常照園)
 ・価格  1,600円(茶席・点心・後楽園入園券付き)
(3)蓮の花托等の販売
後楽園で穫れた蓮の花托、蓮の実、蓮の苗を販売します。(無くなり次第終了)
 ・販売場所  園内正門付近
 ・価格
  蓮の花托(2個) ……… 100円
  蓮の実(10粒入り)…… 100円
  蓮の苗(大)……………… 1,000円
  蓮の苗(小)……………… 500円
  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 岡山後楽園で「観蓮節」を開催します~夜明けとともに咲く蓮の花を愛でる年に一度の早朝行事~