ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 ~新緑の後楽園で楽しむ!伝統の茶つみ~第64回「茶つみ祭」開催
2020年の報道発表資料
2019年の報道発表資料
2018年の報道発表資料
2017年の報道発表資料
2016年の報道発表資料
2015年の報道発表資料

~新緑の後楽園で楽しむ!伝統の茶つみ~第64回「茶つみ祭」開催

 岡山後楽園では、園内の茶畑で、紺がすりの着物に姉さんかぶり姿の茶つみ娘さんたちによる昔ながらの茶つみ風景をお楽しみいただく、毎年の恒例行事「茶つみ祭」を、5月19日(日曜日)に開催しますので、お知らせします。

                  記

1 概  要  約300年前から園内に伝わる由緒ある茶畑で、県内の茶処、美作市海田の茶つみ娘さんたちによる伝統の「茶つみ踊り」と「茶つみの実演」のほか、一般の方にご参加いただく「茶つみ体験会」などをお楽しみいただきます。また、「お茶会」も開催されます。
     
2 開 催 日  令和元年5月19日(日曜日)

3 開催場所  園内 茶畑及び周辺、栄唱の間(お茶会)

4 参加団体  美作市海田茶摘み踊り保存会
          美作市
          美作市茶振興協議会
          就実大学・短期大学茶道部

5 行事内容
 (1) 茶つみ踊り及び茶つみ実演
   ・時 間:10時30分~、11時30分~、13時30分~
        各回とも20分程度
   ・内 容:『美作市海田茶摘み踊り保存会』の茶つみ娘さん達が、紺がすりの着物に赤だすき、手甲脚絆に姉さんかぶりの昔なつ
    かしい装いで、茶つみ音頭にあわせ茶つみ踊りを披露したあと、新芽つみの実演を行います。
    また昔ながらの手もみによる製茶の実演のほか、県産新茶の試飲サービスや販売も行われます。
     
 (2) 茶つみ体験会 
   ・時 間:11時~、12時~、14時~
        各回とも20分程度
   ・内 容:一般の方を対象にした茶つみ体験。つんだ茶葉を持ち帰ってご自宅で緑茶が作れるレシピつきです。当日受付。
   ・参加料:一人300円 (小学生以下は無料)

 (3) お庭茶会「なでしこ茶会」 
   ・時 間:10時~15時(最終受付14時40分)
   ・内 容:就実大学・短期大学茶道部による「なでしこ茶会」が開催されます。        茶席料600円 
   ・会場:園内「栄唱の間」  

 (4) 茶飯おにぎりの販売
   後楽園で穫れた茶葉を使った茶飯おにぎり(おかず付き)
   ・販売時間:10時~(数量限定。無くなり次第終了です。)
   ・価 格 :500円(税込み) おにぎり二個とおかず付き

 (5) その他
   ○後楽園のお茶「お庭そだち」の販売について
    後楽園では、毎年、収穫した茶葉で、緑茶「後楽園のお煎茶 お庭そだち」と和紅茶「後楽園の和紅茶 お庭そだち」を作製し、
   期間限定のオリジナルのお土産として販売しています。
    緑茶は6月中旬頃から、和紅茶は11月頃から、園内売店で販売する予定です。
   ○後楽園オリジナル弁当の販売について 
    後楽園売店で販売している後楽園オリジナル弁当「お庭そだち~四季~」
    (税込み1,030円)が、5月20日から夏バージョンに替わります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 ~新緑の後楽園で楽しむ!伝統の茶つみ~第64回「茶つみ祭」開催