ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 報道発表資料 大学生ボランティアによる高校生への消費者教育授業を実施!~情報モラルについて学びます~
2020年の報道発表資料
2019年の報道発表資料
2018年の報道発表資料
2017年の報道発表資料
2016年の報道発表資料
2015年の報道発表資料

大学生ボランティアによる高校生への消費者教育授業を実施!~情報モラルについて学びます~

県では、民法の改正による令和4年4月からの成年年齢の18歳引き下げに対応して、自立した消費者を育成するため学校等における消費者教育を推進しています。
このたび、大学生ボランティアグループが講師となり、高校生が情報社会における消費者の責任について学ぶ消費者教育授業を実施しますので、お知らせします。

1 実施日時 令和元年10月24日(木曜日)13時50分~15時30分
2 実施高校 岡山県立岡山一宮高等学校
3 授業内容 
 (テーマ)「その書き込み大丈夫!?」
4 授業指導 岡山県消費者啓発ボランティアグループ 「岡山大学法友会」 学生20名
 顧問:法学部教授 赤木 真美・准教授 濱田 陽子 
        

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 報道発表資料 大学生ボランティアによる高校生への消費者教育授業を実施!~情報モラルについて学びます~