ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
おかやまものづくりネットワークトップ お役立ち情報 > 【おかやまものづくりメールニュースNo446】各種セミナー・シンポジウム等の開催情報について

【おかやまものづくりメールニュースNo446】各種セミナー・シンポジウム等の開催情報について

  各種セミナー・シンポジウム等の開催情報について取りまとめましたので、お知らせいたします。

【1】オープンセミナー2022@岡山
   https://oso.connpass.com/event/252366/

開催日時

 令和4年8月20日(土曜日)13時30分~18時35分

開催方法

 オンライン(Zoom)

主催

 オープンセミナー岡山実行委員会

定員

 400名(先着順)

参加費

 無料

プログラム(敬称略)

 ・「不幸を再生産しないための、設計に対する向き合い方」
   ミノ駆動(みのくどう)

 ・「ミツエーリンクスから見たアクセシビリティ界隈この2年半」
   澤田 望(さわだ のぞみ) 

 ・「褒める文化を広めたい!個人制作「ほめかるた」を作った経緯と込められた思いについて」
   宮尾 潤(みやお じゅん)

 ・「地方の片隅で、小さく世界を変えてゆく。」
   黒田 和美(くろだ かずみ)

 ・「みんなに愛されて20年!「Developers Summit」オーガナイザーとしてやったこと、考えたこと」
   近藤 佑子(こんどう ゆうこ)

 ・「とほほのWWW入門」の26年間をふりかえって」
   杜甫々(とほほ)

申込方法

 下記URLをご覧ください。

 https://oso.connpass.com/event/252366/

 

【2】東京都立大学 新技術説明会
   https://jst-shingi.smktg.jp/public/seminar/view/3895

開催日時

 令和4年8月25日(木曜日)13時25分~15時55分

開催方法

 オンライン開催

主催

 国立研究開発法人科学技術振興機構
 東京都立大学

対象者

 新技術や産学連携に関心のある企業関係者

参加費

 無料

プログラム(敬称略)

 「陳列作業自動化に向けたパッケージデザインと商品識別法」
  東京都立大学 大学院 システムデザイン研究科 機械システム工学域 准教授 和田 一義

 「安全で低コストかつ安定した原料を用いた有機ケイ素化合物の新しい製造方法」
  東京都立大学 大学院 都市環境科学研究科 環境応用化学域 准教授 三浦 大樹

 「目に見えない水蒸気の分布を近赤外光で可視化する!」
  東京都立大学 大学院 システムデザイン研究科 機械システム工学域 教授 角田 直人

 「世界の穀物不足を救う、『三大穀物間Cybrid植物』」
  東京都立大学 大学院 理学研究科 生命科学専攻 教授 岡本 龍史

申込方法

 下記URLをご覧ください。

 https://jst-shingi.smktg.jp/public/seminar/view/3895

申込締切

 令和4年8月24日(水曜日)正午

お問合せ先

 国立研究開発法人科学技術振興機構 産学連携展開部産学連携プロモーショングループ
 E-mail:scett@jst.go.jp

 

【3】京都工芸繊維大学 Symetrix国際シンポジウム
   「伝統から未来へ:ポストCMOSへの胎動
    -CeRAM: Correlated Electron Memory-」
   https://www.kit.ac.jp/events/events20220825/

開催日時

 令和4年8月25日(木曜日)8時30分~11時35分
 令和4年8月26日(金曜日)8時10分~12時25分

開催方法

 オンライン開催

主催

 京都工芸繊維大学

共催

 Symetrix Corporation

協賛

 一般社団法人映像情報メディア学会
 一般社団法人電子情報通信学会
 公益社団法人応用物理学会
 IEEE Japan Council

使用言語

 英語、一部日本語

参加費

 無料

プログラム

<8月25日>

 「伝統から未来へ-京都からのイノベーション」(日本語)
  西本 清一 氏(京都大学名誉教授、公益財団法人京都高度技術研究所理事長、地方独立行政法人京都市産業技術研究所理事長)

 「京都から世界へ-最先端材料科学への挑戦-」(日本語)
  辻 理 氏(サムコ株式会社代表取締役会長兼CEO、一般財団法人サムコ科学技術振興財団理事長、京都工芸繊維大学特命教授)

 「テラ・スケール集積技術の展望-Heterogeneous Integration(HI)」(英語)
  Nicky Lu 氏(Member of NAE,IEEE Fellow,Chair/Founder of Etron, Chair of World Semiconductor Council(2014-2015))

 「ポストシリコンのメモリ材料を求めて」(英語)
  藤田 静雄 氏(京都大学名誉教授)

<8月26日>

 「組み込みFeRAMの開発と商品化」(英語)
  吾妻 正道(Symetrix Corporation客員研究員)

 「“Suica”の開発・導入と社会インフラへの展開-FeRAM/IC乗車券の実用化-(日本語)」
  椎橋 章夫 氏(JR東日本メカトロニクス株式会社取締役相談役)

 「CeRAMの発明からポストCMOS、ポストノイマンへの挑戦」(英語)
  Carlos Paz de Araujo 氏(コロラド大学コロラドスプリング校教授、Symetrix Corporation会長兼CEO)

 「モットスイッチングの材料、プロセス、および物理的特性」(英語)
  Jolanta Celinska 氏(Vice President of Research at Symetrix Corporation)

 「医療現場からAI技術に望むもの-EBM(Evidence-Based Medicine)からSBM(Science-Based Medicine」)へ-」(日本語)
  和田 洋巳 氏(京都大学名誉教授、からすま和田クリニック院長、特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会名誉会長)

申込方法

 下記URLをご覧ください。

 https://www.kit.ac.jp/events/events20220825/

お問合せ先

 E-mail:igreen@kit.ac.jp

 

【4】「~品質管理の課題とISO 9001の活用を学ぶ~品質管理関連コースご紹介セミナー」開催のご案内
   https://www.jqa.jp/service_list/management/topics/topics_ms_368.html

開催日時

 令和4年9月1日(木曜日)13時30分~16時00分

開催方法

 オンライン(Zoom)

主催

 一般財団法人日本品質保証機構(JQA)

対象者

 ・品質管理に関して、以下のお悩みをお持ちの方
  *製品やサービスの品質を向上させたい
  *業務の品質を高めたい
  *ISO 9001を有効に活用したい

 ・品質管理について学習できるコースを受講する、または社員を受講させることを検討しているがイメージがわかない方

 ・JQA ISOセミナーのコースを体験してみたい方

定員

 200名(1社2名まで)
 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

参加費

 無料

内容(予定)

 ・品質がよくならないワケ

 ・ISO 9000シリーズの歴史

 ・「全員参加で取り組む品質管理入門」セミナー(一部)模擬講義

 ・【特別講演】
  *品質管理における組織の課題
  *ISO 9001の活用に向けて

 ・品質管理関連コースのご紹介

申込方法

 下記URLをご覧ください。

 https://www.jqa.jp/service_list/management/topics/topics_ms_368.html

お問合せ先

 一般財団法人日本品質保証機構(JQA) マネジメントシステム部門 ISOセミナー事務局
 Tel:03-4560-5678