ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
おかやまものづくりネットワークトップ お役立ち情報 > 【おかやまものづくりメールニュースNo439】各種セミナー・シンポジウム等の開催情報について

【おかやまものづくりメールニュースNo439】各種セミナー・シンポジウム等の開催情報について

  各種セミナー・シンポジウム等の開催情報について取りまとめましたので、お知らせいたします。

【1】無料WEB講座「感性実装カフェ in Zoom」のご案内
   https://www.h-kansei.jp/event/post/767/

開催日時

 令和4年7月~令和5年1月 毎月第3水曜日

 <15時30分~17時00分>
  レクチャー(講演60分、質疑応答30分)

 <17時00分~17時30分>
  インタラクションミーティング(交流会/相談会)

開催方法

 Zoomによる配信

主催

 ひろしま感性イノベーション推進協議会

定員

 70名(先着順)

参加費

 無料

プログラム

令和4年7月20日(水曜日)

 第1回「これが感性実装だ!」
 講師:協議会 会長/マツダ株式会社 技術研究所 副所長 坂本 和夫 氏
    一般社団法人感性実装センター 代表理事/センター長 協議会 研究実装プロデューサー 柏尾 浩一郎 氏

令和4年8月17日(水曜日)

 第2回「感性マーケティング-消費者の感性を知ることから始めよう!」
 講師:一般社団法人感性実装センター ジェネラルマネージャー/上席研究員 小澤 真紀子 氏

令和4年9月21日(水曜日)

 第3回「感性工学-人の感じ方を可視化できるってホント?」
 講師:近畿大学 工学部 非常勤講師 米原 牧子 氏

令和4年10月19日(水曜日)

 第4回「企業事例-KAHISUsweetandbitter世界初?ができちゃった!」
 講師:尾道造酢株式会社 取締役 田中丸 善要 氏
    StormGraphics 代表 嵐川 真次 氏
    広島県立総合技術研究所 食品工業技術センター 坂井 智加子 氏

令和4年11月16日(水曜日)

 第5回「感性デザイン1」
 講師:diseDESIGNSTUDIO 代表/プロダクトデザイナー 中道 大介 氏

令和4年12月21日(水曜日)

 第6回「感性デザイン2」
 講師:マツダ株式会社シニアフェロー/元常務執行役員 デザイン・ブランドスタイル担当 前田 育男 氏

令和5年1月18日(水曜日)

 第7回「感性実装はこれからのスタンダード」
 講師:一般社団法人感性実装センター 副センター長 広島大学 客員教授 農澤 隆秀 氏

申込方法

 下記URLをご覧ください。

 https://www.h-kansei.jp/event/post/767/

申込締切

 各回の前日正午

お問合せ先

 令和4年度運営業務委託先:公益財団法人中国地域創造研究センター
 Tel:082-245-7900、Fax:082-245-7629

 

【2】東北大学創立115周年・総合大学100周年記念「東北大学フォーラム2022 in東京」
   https://shuyukai-tohoku-u.net/2022/05/27/2022kanto/

開催日時

 令和4年8月4日(木曜日)16時30分~19時00分

開催方法

 ハイブリッド開催

  ・対面(会場:ステーションコンファレンス東京(サピアタワー6階))
  ・オンライン(Zoom:対面会場の様子をライブ配信)

主催

 東北大学
 東北大学萩友会
 東北大学基金
 東北大学関東萩友会

後援

 一般社団法人学士会

対象者

 国内外の卒業生、在校生、現旧教職員、およびその家族、ならびに一般市民 等

参加費

 無料(事前申込制)

プログラム(敬称略)

テーマレクチャー1【護る】

 「世界の安全を護る東北大学の災害科学プロジェクト」‎
  災害科学国際研究所所長 今村 文彦

テーマレクチャー2【拓く】

 「次世代放射光NanoTerasu(ナノテラス)がつくる社会」‎
  国際放射光イノベーション・スマート研究センター教授/一般財団法人光科学イノベーションセンター理事長 高田 昌樹

テーマレクチャー3【繋ぐ】

 「東北大学による国際秩序への貢献」‎
  理事・副学長(総務・財務・国際展開担当) 植木 俊哉

申込方法

 下記URLをご覧ください。

 https://shuyukai-tohoku-u.net/2022/05/27/2022kanto/

申込締切

 令和4年7月20日(水曜日)

お問合せ先

 東北大学総務企画部基金・校友事務室(萩友会事務局)
 Tel:022-217-5059
 E-mail:alumni@grp.tohoku.ac.jp

 

【3】GiSM(グリーンイズム)第一回ワークショップonline開催のご案内
   https://chem.material.nagoya-u.ac.jp/2022-08-08%e3%80%80gism%e7%ac%ac1%e5%9b%9e%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97online%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/

開催日時

 令和4年8月8日(月曜日)8時50分~17時00分

開催方法

 オンライン開催(Teams)

主催

 東海国立大学機構名古屋大学未来社会創造機構マテリアルイノベーション研究所グリーン構造材料インフォマティクス研究部門(GiSM)

協賛

 日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部
 日本軽金属学会東海支部(予定)
 日本熱処理技術協会中部支部(予定)
 日本塑性加工学会東海支部(予定)
 岐阜大学地域連携スマート金型技術研究センター(予定)

参加費

 無料

プログラム

<高温プロセスGr.>

  ・「凝固を出発点とした材料加工研究-いろいろな観るにこだわって-」
    原田 寛教授(材料加工学)

<創形創質Gr.>

 ・「材料組織・特性予測技術」
   湯川 伸樹 准教授(材料加工学)

 ・「プロセスシミュレーションおよび最適化」
   吉田 佳典 教授(岐阜大学・創造システム工学)

<組織と特性Gr.>

 ・「材料組織形成と塑性変形の素過程の理解に向けた研究」
   高田 尚記 准教授(材料複合工学)

 ・「鉄鋼材料における新たな材料組織制御・解析手法の構築」
   小川 登志男 講師(構造形態制御工学)

<計算工学Gr.>

 ・「フェーズフィールド法・計算熱力学に基づく材料組織形成予測」
   塚田 祐貴 准教授(計算組織学)

<数理科学Gr.>

 ・「データサイエンス時代のセルラーオートマトン組織シミュレーションと材料画像工学の役割」
   足立 吉隆 教授(構造形態制御工学)

 ・「データ科学を活用した金属材料のプロセス最適化・構造設計」
   鈴木 飛鳥 助教(材料複合工学)

<先端解析Gr.>

 ・「電子線照射中のガス環境中に形成されるイオン環境~イオン環境電子顕微鏡法の確立へ~」
   徳永 智春 助教(ナノ構造制御学)

 ・「シンクロトロン光を利用した機能性材料の電子分光」
   伊藤 孝寛 准教授(シンクロトロン光応用工学)

<環境Gr.>

 ・「大規模なCO2メタネーションへの研究」
   中村 真季 特任講師(循環システム工学)

 ・「二酸化炭素吸着回収システムのモデル化と最適化」
   川尻 喜章 教授(プロセス情報工学)

申込方法

 下記URLをご覧ください。

 https://chem.material.nagoya-u.ac.jp/2022-08-08%e3%80%80gism%e7%ac%ac1%e5%9b%9e%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97online%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/

申込締切

 令和4年7月29日(金曜日)

お問合せ先

 グリーン構造材料インフォマティクス研究部門(GiSM)事務局
 E-mail:gism@material.nagoya-u.ac.jp

 

【4】国士舘大学 新技術説明会
   https://jst-shingi.smktg.jp/public/seminar/view/3862

開催日時

 令和4年8月9日(火曜日)13時30分~15時25分

開催方法

 オンライン開催

主催

 国立研究開発法人科学技術振興機構
 国士舘大学

対象者

 新技術や産学連携に関心のある企業関係者

参加費

 無料

プログラム(敬称略)

 ・「腹腔鏡下手術用ロボット・デバイスの機構およびそのシステム」
   国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系 教授 神野 誠

 ・「管・中空部品の圧縮成形用充填物としての繊維強化氷の利用」
   国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系 教授 大橋 隆弘

 ・「高圧の流体を膨張させて動力を取り出す流体機械」
   国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系 教授 大髙 敏男

 ・「インクの載らない撥水性フッ素樹脂への表面冷却レーザマーキングによる加飾・印字」
   国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系 准教授 佐藤 公俊

申込方法

 下記URLをご覧ください。

 https://jst-shingi.smktg.jp/public/seminar/view/3862

申込締切

 令和4年8月8日(月曜日)正午

お問合せ先

 国立研究開発法人科学技術振興機構 産学連携展開部産学連携プロモーショングループ
 E-mail:scett@jst.go.jp