ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
おかやまものづくりネットワークトップ お役立ち情報 > 【おかやまものづくりメールニュースNo89】(11月17日締切)2021年パワー半導体に関わる異業種研究会の参加者募集について

【おかやまものづくりメールニュースNo89】(11月17日締切)2021年パワー半導体に関わる異業種研究会の参加者募集について

 公益財団法人岡山県産業振興財団から、2021年パワー半導体に関わる異業種研究会についてご案内がありましたのでお知らせいたします。

2021年パワー半導体に関わる異業種研究会を開催します!
https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/2404.html

 パワーエレクトロニクスは、半導体を用いて直流から交流、交流から直流への変換、電圧や電流、周波数を自在に制御する技術であり、効率的な電気エネルギー利用により低炭素化社会を実現するためのキーテクノロジーです。既に風力発電や太陽光発電、鉄道や自動車、産業機械、家電製品など生活に身近な様々なところに適用されています。一層の性能向上による省エネルギー化に加え、更なる適用分野や普及拡⼤による産業競争力の強化を目指した技術開発が進められています。

 また昨年10月公表の「2050年カーボンニュートラル宣言」に基づいた「グリーン成長戦略」や「第6期エネルギー基本計画」でも、再生可能エネルギーの導入目標拡⼤と移動体の電動化やZEH/ZEB導入の加速が求められており、パワーエレクトロニクスの重要性は益々⼤きくなっています。

 本年の研究会では、昨年末からの社会環境の⼤きな変化に伴う、パワーエレクトロニクスの先端材料の開発動向とパワー半導体の開発状況についてアップデートしていただくと共に、EV駆動用モータコントロールユニットの高効率化・低ノイズ化についてご紹介いただきます。

 ※新型コロナウィルス感染症拡⼤防止の観点から、本研究会はWeb(Zoom)にて行います。

日時

 令和3年11月19日(金曜日) 13時30分~16時20分

主催

 岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団

参加費

 無料

プログラム

13時30分~13時40分

 開会のあいさつ

13時40分~14時30分

 講演1

  「シリコンならびにSiC/GaNパワーデバイス最新技術ならびに今後の動向」

    筑波⼤学 数理物質系 物理工学域 教授 岩室 憲幸 氏

14時30分~14時40分

 休憩(10分)

14時40分~15時30分

 講演2

  「加速する電動化と、連動して進化し続けるパワー半導体への期待」

    三菱電機株式会社 パワーデバイス製作所 主席技師長 寺島 知秀 氏

15時30分~15時40分

 休憩(10分)

15時40分~16時20分

 講演3

  「電気自動車駆動モータ用SiCインバータ」

    岡山理科⼤学 工学部 電気電子システム学科 教授 笠 展幸 氏

16時20分

 閉会

参加申込

 下記URLのお申し込みフォームからお申し込みください。

 受講に必要なURL、資料等については後日メールにてお送りさせていただきます。

   https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/2404.html

申込締切

   令和3年11月17日(水曜日)17時00分

事務局

   公益財団法人岡山県産業振興財団 ものづくり支援部
    研究開発支援課 担当:猶原、中塚
   TEL:086-286-9651、E-mail:kaihatsu@optic.or.jp