ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
おかやまものづくりネットワークトップ お役立ち情報 > 【おかやまものづくりメールニュースNo18】(7月6日締切)2021年度第1回ヘルスケア・医療福祉事業化交流会「ブレインテック最前線」の参加者募集について

【おかやまものづくりメールニュースNo18】(7月6日締切)2021年度第1回ヘルスケア・医療福祉事業化交流会「ブレインテック最前線」の参加者募集について

 公益財団法人中国地域創造研究センターから「ブレインテック最前線」の開催についてご案内がありましたのでお知らせいたします。

2021年度 第1回ヘルスケア・医療福祉事業化交流会「ブレインテック最前線」参加者募集!
URL:https://crirc.jp/data/event/2021/06/2611/

 ヘルスケア・医療福祉分野への新規参入や新製品・新規事業化につながる出会いの場となることを期待して、この分野の最新情報を提供し、大学等における研究シーズを紹介する標記交流会を開催します。

 今回は「ブレインテック最前線」と題して、慶應義塾大学の牛場 潤一 准教授から、ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)を使った神経機能再生医療“リハビリテーション神経科学”の最前線についてご紹介いただきます。また、大学等から研究シーズを2件発表し、参加企業との交流やマッチングを図ります。

 ヘルスケア・医療福祉分野に携わっておられる企業や関心をお持ちの企業の皆様、ブレインテックに関心をお持ちの方々、今回紹介する研究シーズに興味をお持ちの方々など、多数のご参加をお待ちします!

 

 ※会場参加とオンライン参加を併用して開催します。

 ※講演・研究シーズ発表は会場で実施する予定ですが、新型コロナウィルスの状況によってはオンライン講演・発表となる可能性もございます。

 ※会場参加では、新型コロナウィルス対策にご協力をお願いします。

 

日時

  2021年7月16日(金曜日)13時30分~16時30分

場所

(会場参加)

  ホテルセンチュリー21広島 2階フォルザ

  広島市南区的場町1-1-25

  http://www.century21.gr.jp/hotelguide.html

(オンライン参加)

  Zoomウェビナー利用

プログラム

講演

  「ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)を使った神経機能再生医療“リハビリテーション神経科学”の最前線」

   慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科 准教授
   研究成果活用企業Connect株式会社 代表取締役社長
                                      牛場 潤一 氏

研究シーズ発表1

  「生体適合性金属ナノ材料の開発およびその医療応用」

   呉工業高等専門学校 自然科学系分野 准教授      田中 慎一 氏

研究シーズ発表2

  「幻肢痛低減や運動機能回復への適用を目指したWebカメラを用いる安価な改良型鏡療法」

   近畿大学 工学部 ロボティクス学科 教授          白井  敦 氏

参加費

  会場参加、オンライン参加とも無料

定員

(会場参加)

  80名(先着順)

(オンライン参加)

  100名(先着順)

申込み

  下記URLの「会場参加申込フォーム」あるいは「オンライン参加申込フォーム」から入力してください。

  URL: https://crirc.jp/data/event/2021/06/2611/

  ◆申込締切:2021年7月6日(火曜日)

お問い合わせ先

  公益財団法人中国地域創造研究センター

  産業創造部 安平次(アンペイジ)

  TEL:082-241-9967、FAX:082-245-7629

  E-mail:zdkoryu1@crirc.jp