ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
アートプロジェクトおかやまトップ 企画展情報 > 美術館 > 特別展「ヒンドゥーの神々の物語」(7/16~9/11)岡山市立オリエント美術館

特別展「ヒンドゥーの神々の物語」(7/16~9/11)岡山市立オリエント美術館

開催情報

本展は、近代のインド大衆宗教画のコレクションを中心に、古代の考古美術資料から現代イラストレーションまで、ヒンドゥーの神々の作品約500点を展観します。作品の素材や技法、メディアの変遷を通じて、ヒンドゥーの神々とその豊穣なる世界像をさまざまな角度から紹介します。ワークショップや、有名声優、 関 智一 さんのナレーションによる音声ガイドなど、楽しめる企画を用意しています。
■期間 令和4年7月16日(土曜日)から9月11日(日曜日)

■場所 岡山市立オリエント美術館

■料金 
     一般:1,000(800)円、
     65歳以上の方・高校/大学生800(600)円、
     小中学生:500円
     ※ (  )内は前売り料金
     ※ 20名以上の団体は、各200円引き

岡山市立オリエント美術館

西日本におけるオリエント研究の拠点

全国でも数少ないオリエントの専門館で、西アジアの考古美術品を中心に約5千点を収蔵しています。展示は、古代から近世に至る土器やガラス、金属器、陶器、モザイク、装身具類など多岐にわたります。中でもアッシリア・レリーフ「有翼鷲頭精霊像浮彫」(イラク前9世紀)は、代表的な展示品です。

岡山市立オリエント美術館写真

Tel:086-232-3636

〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9-31

https://www.city.okayama.jp/orientmuseum/

施設情報

開館時間

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

休館日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)

祝日の翌日

料金(常設展)

一般 310円 団体 250円

高校生・大学生 210円 団体 160円

小学生・中学生 100円 団体 80円

(団体料金は、20名以上が対象です)

※特別展は別料金。

アクセス

JR岡山駅東口より

  路面電車「東山」行き約5分、「城下(しろした)」下車、左手すぐ。

  徒歩15分

JR岡山駅東口バスターミナルより

  宇野バス「片上方面 瀬戸駅、四御神」行き、「表町入口」下車徒歩1分

  岡電バス「藤原団地」行き、「美術館前」下車徒歩1分

JR岡山駅東口バス停「ドレミの街前」より

  循環バス「めぐりん」、「表町入口」下車徒歩1分

駐車場なし(市営天神町駐車場をご利用の場合、受付にて割引券(1台1回につき100円)を交付)
その他

ミュージアムショップあり

カフェスペースあり