ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
アートプロジェクトおかやまトップ 企画展情報 > 美術館 > 夢二生家の春(3/2~6/13)夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘

夢二生家の春(3/2~6/13)夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘

 築約250年の茅葺屋根の「夢二生家記念館」では夢二のこども時代の部屋を公開し、蔵を改装した展示室では《元禄踊》の特別展示など、肉筆作品を公開。夢二が大切にした五節句を祝いひな人形や鯉のぼりを飾りこどもの幸せを祈ります。

 夢二自ら設計したアトリエ兼住居を復元した「少年山荘」では人生、デザイン、音楽をテーマに夢二の作品を展示、体験コーナーもお楽しみいただけます。

開催情報

■期間 令和3年3月2日(火曜日)~6月13日(日曜日)

   ※休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
   ※GW期間(4/27~5/9)中は休まず開館

■場所 夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年荘

■時間 9時から17時(入館は16時30分まで)
   
■料金 通常の入館料でご覧いただけます。
    大人 600円
    中高大学生 250円
    小学生 200円

夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年荘

 

夢二が生まれ育った茅葺き屋根の生家と夢二自身の設計によるアトリエ兼住宅

「夢二生家記念館」では、夢二が、数えの16歳まで過ごした築約250年の茅葺き屋根の生家を公開し、ふるさとをテーマにした所蔵作品を季節ごとに展示しています。

「少年山荘」は、夢二が晩年自ら設計し東京に建てたアトリエ兼住宅で、夢二生家記念館の敷地内に復元し、夢二の人生・音楽・デザインをテーマにした展示や体験コーナーをお楽しみいただけます。

夢二郷土美術館 生家

Tel:0869-22-0622

〒701-4214 岡山県瀬戸内市邑久町本庄2000-1

https://yumeji-art-museum.com/

施設情報

 
開館時間

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

休館日

月曜日(祝休日の場合は翌日)

年末年始(12月28日から1月1日まで)

料金

一般 600円、中高大学生 250円、小学生 200円

アクセス

JR赤穂線 邑久駅から

 ・バスまたはタクシー 約10分

西大寺バスセンターから

 ・両備バス 北回り牛窓行 約30分 「夢二生家記念館前」下車すぐ

岡山ブルーライン邑久ICから 車で約3分

駐車場

10台(無料) 大型バス2台

その他

ミュージアムショップあり

カフェスペースあり

 

【木版画ギャラリー兼ミュージアムショップ&和カフェ「椿茶房」】

母屋に隣接した納屋を改装した店内では、オリジナル夢二グッズの販売のほか、京都の和菓子作家 杉山早陽子さんが夢二作品をイメージして考案した季節の和菓子や抹茶をお召し上がりいただけます。

営業時間 9時00分~17時00分

       カフェ営業:9時00分~16時00分(L.O.)

定休日  夢二生家記念館・少年荘の休館日に準ずる