ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
アートプロジェクトおかやまトップ 企画展情報 > その他 > 逸品を一品だけの展示「一品展38」(1/16~2/14)犬養木堂記念館

逸品を一品だけの展示「一品展38」(1/16~2/14)犬養木堂記念館

 木堂記念館の収蔵品の中から優れた資料を1点だけ詳しく紹介しています。今回は木堂が昭和3年から昭和7年の年始に自作した詩などを、自筆で書き記した冊子「木堂韵語(ぼくどういんご)」を展示します。

開催情報

■期間 2021年1月16日(土曜日)から2月14日(日曜日)

■場所 犬養木堂記念館

■時間 9時から17時(入館は16時30分まで)

■休館 毎週火曜日、2月12日
    
■料金 入場無料

犬養木堂記念館

 

5・15事件で凶弾に倒れた「憲政の神」犬養 毅(号:木堂)を顕彰する 

平成5年(1993)に木堂生家隣接地に建設されたもので、「憲政の神様」と称された政治家 犬養木堂の業績をしのび、木堂の遺品、写真、手紙、書などゆかりの資料を保存・展示しています。
また、日本庭園も整備されており、新緑や紅葉など四季を感じることができます。

犬養記念館

Tel:086-292-1820

〒701-2151 岡山県岡山市北区川入102-1

http://www.maroon.dti.ne.jp/inukai.bokudo/index.html

施設情報

 
開館時間

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

休館日

火曜日(祝休日は除く)

祝日の翌日(土・日は除く)

年末年始(12月28日から1月4日まで)

料金

無料

アクセス

JR山陽本線 庭瀬駅から

 ・タクシーで約5分

 ・徒歩で約25分(約2km)

山陽自動車道 岡山総社ICから

 ・車で約20分

駐車場

23台 (無料)、バス2台

その他