ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
アートプロジェクトおかやまトップ 企画展情報 > 美術館 > 山本基展&小野川直樹展(3/9~5/5)瀬戸内市立美術館

山本基展&小野川直樹展(3/9~5/5)瀬戸内市立美術館

 人の作家によるそれぞれの展覧会を同時開催いたします。

《山本基展について》
 塩を用いて床に巨大な模様を描き出すインスタレーションで知られる作家・山本基(広島県尾道市出身)の作品を紹介します。
 2013年に開催した展覧会「たゆたう庭」以来、当館では2度目の展覧会です。今回は「桜」をテーマとした作品を展示します。満開の美しさだけではなく、その後の命のつながりや循環まで感じられる花びら。その1枚1枚に作家の想いが込められています。

《小野川直樹展について》
 小野川直樹(東京都出身)は折り鶴を平和の象徴ではなく、行き場のない自身の気持ちを託す祈りから生まれるものととらえています。
 およそ1センチ四方の紙から一つ一つ手で折った折り鶴によって生み出される、植物の枝葉のような造形の作品を紹介します。

開催情報

■期間 令和3年3月9日(火曜日)から5月5日(水曜日、祝日)

■休館日 毎週月曜日(ただし、5月3日を除く)
     4月30日(金曜日)

■場所 瀬戸内市立美術館

■時間 9時から17時(入館は16時30分まで)
   ※最終日は16時閉館

■料金 一般(高校生以上) 500円
    中学生以下     無料

瀬戸内市立美術館

 

海の見える美術館 

瀬戸内市立美術館は、瀬戸内市役所牛窓庁舎(旧牛窓町役場)の3・4階部分を改築し、平成22年(2010年)10月に開館しました。
ここでは、牛窓オリーブ園を拠点に30年以上制作を続けた佐竹徳画伯の油彩画を中心に瀬戸内市ゆかりの美術作品を紹介しています。

瀬戸内市立美術館

Tel:0869-34-3130

〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4911

http://www.city.setouchi.lg.jp/museum/

施設情報

 
開館時間

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

休館日

月曜日(祝日を除く)

祝日の翌日(土日を除く)

年末年始(12月28日から1月4日まで)

展示替え期間中

料金

(常設展)

一般 400円、中学生以下無料

65歳以上 300円

※企画展は、別料金となります。

アクセス

JR赤穂線 邑久駅から

・両備バス 牛窓行「紺浦(牛窓支所前)」下車 すぐ

山陽自動車道 備前ICから

・岡山ブルーラインへ。邑久ICから南に約10分

山陽自動車道 早島ICから

・国道2号線から岡山ブルーラインへ。邑久ICから南に約10分

駐車場

48台(無料)、バス3台(無料)

その他

ミュージアムショップあり