ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 新学期からの県立学校における教育活動の再開等について

報道発表資料(教育委員会)

公立学校一覧

市町村教育委員会一覧

教育長バナー

教育委員会
県立学校入試・転入学
教員免許状・採用情報
授業料・奨学金
申請・手続
家庭・地域の皆さま向け資料
教職員向け資料
各種計画・プラン
各種審議会・会議
学校一覧・調査・統計
相談窓口

新学期からの県立学校における教育活動の再開等について

・ 本年4月の始業式から学校における教育活動を再開すること。

・ 集団感染のリスクが高いと考えられる「3つの条件が同時に重なる場」を徹底的に避ける等の対策((1)換気の悪い密閉空間にしないための換気の徹底、(2)多くの人が手の届く距離に集まらないための配慮、(3)近距離での会話や大声での発声をできるだけ控える)を行うこと。

・ 児童生徒の毎朝の健康観察や、マスクの着用、手洗い、消毒、教室等の換気な ど、感染リスクを下げる環境を確保すること。

・ 必要に応じた補充のための授業等の実施により、一斉臨時休業に伴い、学年末 に実施できなかった単元等の定着を図ること。

・ 入学式については、卒業式に準じて必要最小限の時間・人数で実施すること。
また、年度当初に予定されている宿泊を伴う行事等については、中止又は延期を 検討すること。

・ 部活動については、「3つの条件」が重ならないよう、実施内容や方法を工夫した上で実施すること。

・ 学校や地域で感染者が発生した場合は、再度の臨時休業について県教育委員会 が関係部局と協議の上、判断する。

 


トップページ 教育委員会 新学期からの県立学校における教育活動の再開等について