ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 備中県民局 地域づくりの優れた取組を県民局長が表彰します! 令和2年9月15日発表
各種情報

備中おうちグルメ

備中をめぐる物語

備中県民局関連の

Facebookページはこちら!

地域づくり推進課

新見農業普及指導センター

備中局健康福祉部

備中県民局関連の

ホームページはこちら!

道路緊急通報

新見エコすごろく

ホタルの手引き

子育て支援ポータル

子育てカレッジ

 


地域づくりの優れた取組を県民局長が表彰します! 令和2年9月15日発表

「令和2年度 備中県民局 地域づくり推進賞」表彰式を次のとおり開催しますので、お知らせします。
地域づくり推進賞とは、県民、ボランティア、NPO、企業等が行う地域づくりに関する取組のうち、目的、地域への貢献度、先駆性その他を考慮して、他の模範として認められる取組を県民局長が表彰するものです。

お知らせ [PDFファイル/299KB]

日時

令和2年9月24日(木曜日)10時30分~11時30分

10時30分~11時00分 表彰式・記念撮影
11時00分~11時30分 受賞者・団体と県民局長等との懇談会
※受賞者等への取材は、表彰式の前か懇談会の後でお願いします。

場所

備中県民局(倉敷市羽島1083)第2庁舎2階会議室

受賞者・団体 ※五十音順・敬称略

受賞者・団体名

取組名及び取組の概要

輝け!江良(えら)元気会

(矢掛町)

○留学生との交流による地域の活性化

平成24年から岡山大学の留学生等を地域で受け入れ、田植えや夏祭り、稲刈り等のイベントを通じた国際交流を推進している。また、秋祭りの御輿復活や高齢者の移動支援など、子育て世代が中心となって、賑わい創出や安全・安心な地域づくりに向けた取組が積極的に行われている。

倉敷市立自然史博物館友の会

(倉敷市)

○「ミズアオイ」の生育環境の整備、保護、啓発活動

平成5年から倉敷川に自生する岡山県指定希少野生動植物「ミズオアイ」の生育環境の整備・保全活動を続け、絶滅が危惧された「ミズアオイ」の種の存続を図るとともに、自然観察会などを通じて、自然保護の普及啓発に努めている。

自生地では毎年9月頃をピークに可憐な花が見られる。

倉敷ジャズストリート実行委員会

(倉敷市)

○「倉敷ジャズストリート」による地域文化の振興

平成21年以降、プロもアマチュアも関係なく、ジャズが好きな人なら誰でも参加できる住民有志手づくりの文化イベント「倉敷ジャズストリート」を美観地区一帯で毎年開催。イベントの定着を図ることで、地域文化の発展のみならず、まちの賑わい創出や観光誘客につなげている。

近藤 真一郎・民子

(笠岡市)

 

※表彰式は欠席

○島に「ない」もので起業

平成19年に兵庫県神戸市から笠岡市真鍋島へ家族で移住。高齢者向けの配食サービスの復活、空き家を改修したゲストハウス兼カフェのオープンなど、島に「ない」もので起業し、地域を活性化させた。また、ホームページ「真鍋島移住窓口」を開設し、自身の経験を発信することで、関係人口の増加や移住・定住促進に貢献している。

学校法人順正学園
順正デリシャスフードキッズクラブ

(高梁市)

○食のセーフティネットの構築

平成27年12月の発足以降、順正学園にゆかりのある市町に居住する子育て中の生活困窮世帯を対象に、月1回、フードドライブ活動で集めた食品や企業から寄贈のあった食品、順正学園が栄養バランスを考慮して調達した食品を無償配付。「食のセーフティネット」の構築のほか、食品ロスの削減にも貢献している。

一般財団法人
そうじゃ地食べ公社

(総社市)

○地産地消の推進と地域特産物の開発

平成23年から総社市流の地産地消「地(ち)・食(た)べ」を官民一体

となって推進。野菜の買い付けや集荷・出荷のシステムを構築し、学校給食での地産地消の推進や市内スーパーへの直売コーナーの設置、特産物を生かした商品開発、農地の受託や新規就農研修生の積極的な受け入れなどにより、農業所得の向上や農地の保全、担い手の育成に貢献している。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 備中県民局 地域づくりの優れた取組を県民局長が表彰します! 令和2年9月15日発表