[取材スタッフおすすめ!]

OQ的岡山見どころガイド

岡山後楽園に岡山城、倉敷美観地区に蒜山高原。
岡山には、全国的に有名な観光スポットがいっぱい。
でも、それほど注目されていなくてもちょっと面白い場所はまだまだある。
ここでは、そんな隠れたスポットを「OQ的見どころ」として紹介。
気になるスポットを見つけに、ぜひ出かけてみて。

あの日のおもちゃ箱 昭和館(美作市)

懐かしさと、驚きがいっぱい!昭和の輝きが詰まった宝の家。

一歩足を踏み入れると、木造家屋の室内に、いろりや蓄音機が置かれ、まるで昭和にタイムスリップしたかのような空間が広がっている。順路に沿って進むと、まずは実際に卵かけごはんが食べられる、昭和初期の家庭を再現したコーナーが。さらに空想科学イラストで人気を博した、小松崎茂氏の緻密なイラスト、UFOキャッチャーや、棚いっぱいに並べられたブリキのオモチャなどが現れ、どこから見ようか迷うほど。すべて実際に使われていた物ばかりなので、見て触れて、当時の暮らしぶりを肌で感じられるはず。「人と人とのつながりを大切にしていた時代を思い出してほしい」という、館長の強い思いがこめられた「昭和館」。帰るころには、大切な何かを思い出せるかも。

昭和初期の懐かしい小学校の教室をそのまま再現。室内には、当時のオルガンや、跳び箱、ガリ版(謄写版)など実物が展示されている。スタッフに言えば、オルガンを弾くことも可能

ちゃぶ台で卵かけごはんを食べれば、ドラマの1シーンにいる気分になる

オモチャや駄菓子がいっぱい!今ではあまり見られない、昔ながらの駄菓子屋

DATA
あの日のおもちゃ箱 昭和館 MAP:P46_B-2
画家でもある館長の竹中信清氏が、30年かけて集めた大正〜昭和のグッズがいっぱい。オモチャや小松崎茂氏の原画を展示しているほか、昭和の家庭の暮らしや学校の様子なども再現。
美作市湯郷557−1 TEL_080-6218-4349 営業_9:30〜18:00 休み_水曜
料金_大人300円、小人150円 交通_中国自動車道・美作ICから約10分

近場で見つけたスポット

湯郷ポケットパーク・足湯

無料の足湯。美作から京まで三歩で行き来したという、伝説の巨人「三歩太郎」の足型を模した共同温泉。

所在地_美作市湯郷566-1MAP:P46_B-2

スタッフコメント

レトロで魅力あふれる展示品の数々に、「あれはなんだろう?」と、とにかくテンションが上がりっぱなし。昭和という時代がいかにユニークだったか、人とのふれあいをいかに大事にしていたかを知り、忘れられない思い出になりました。いろりに座ってコーヒーもいただけるので、時間がある方はぜひ。