ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 出産育児一時金の医療機関への直接支払制度について

出産育児一時金の医療機関への直接支払制度について

平成21年10月1日から平成23年3月31日までの出産について、医療保険から支給される出産育児一時金及び家族出産育児一時金が、直接医療機関へ支払われることになり、被保険者があらかじめ用意する出産費用の負担が軽くなります。

1.「出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」実施要綱

2.事務のフロー概要

3.被保険者の合意文書の例

4.支払機関への請求書様式

5.医療機関への入金の流れ

6.お問い合わせ

岡山県保健福祉部長寿社会課
医療保険班
tel:086-226-7327  fax:086-224-2215

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 出産育児一時金の医療機関への直接支払制度について