ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 建築指導課 建築士事務所登録関係

建築士事務所登録関係

事務所登録に関する業務は、4月1日から窓口が変わりました

 平成21年4月1日から、建築士事務所の登録に関する下記の業務は、(社)岡山県建築士事務所協会が行います。
 (県庁では扱っていませんので、ご注意ください。)

建築士事務所協会(指定事務所登録機関)が取り扱う業務

新規登録・更新登録

 設計等の業務を行うときは、建築士事務所を定めて、登録を受けなければなりません。
 また、建築士事務所の登録は、5年ごとの更新手続きが必要です。
 (建築士法第23条、第23条の10)

登録事項の変更、所属建築士の変更

 登録事項に変更があったときは、2週間以内に届出をしてください。
 (建築士法第23条の5)

廃業

 建築士事務所を廃業したときは、30日以内に届出をしてください。
 (建築士法第23条の7)

県庁が取り扱う業務

業務報告

 建築士事務所の開設者は、事業年度ごと、業務に関する報告書を作成し、事業年度経過後3ヶ月以内に、知事へ提出してください。(年1回)
 (建築士法第23条の6)

 提出先は、県庁建築指導課県庁建築指導課 建築審査班です。持参又は郵送により提出してください。
 (郵送先は、様式の第一面に記載しています。)
 提出部数は2部です。

その他、建築士法に関すること


トップページ 組織で探す 土木部 建築指導課 建築士事務所登録関係