ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健福祉部 > 医療推進課 > 地域枠卒業医師が令和5年4月から勤務を開始する医師不足地域の病院が決まりました

本文

地域枠卒業医師が令和5年4月から勤務を開始する医師不足地域の病院が決まりました

印刷ページ表示 ページ番号:0826014 2022年12月23日更新医療推進課
 県では、岡山大学及び広島大学の医学部医学科地域枠に入学した学生に奨学資金を貸与し、将来県内の医師不足地域等で診療に従事する医師を養成しています。
 令和4年度は、地域枠卒業医師16人が医師不足地域の病院で勤務しています。令和5年4月からは、新たに12人の医師が地域勤務を開始することとなっており、このたび勤務病院が決定しましたのでお知らせします。
 なお、令和4年度に地域勤務をしている医師のうち3人が、専門研修等のため、一旦地域勤務を終えることから、令和5年度の地域勤務医師数は25人となります。