ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 新型コロナウイルス感染症対策室 新型コロナウイルス感染症の療養証明について

新型コロナウイルス感染症の療養証明について

新型コロナウイルス感染症の療養証明書について

新型コロナウイルスに感染し自宅等で療養された方の、保険請求の証明書は、療養中に活用していただいたマイハーシスで表示することができます。
多くの保険会社、共済組合において保険請求に活用できますので、ご加入している保険会社に提示方法等をご確認ください。
なお、表示されない場合は、電子申請でお申込みができます。県内の感染症の発生状況から保健所の業務がひっ迫しており、発行にはお時間をいただいておりますが、療養者の対応に全力を尽くしている保健所へのお問い合わせは控えていただきますようお願いします。

【注意】
令和4年9月26日から全国一律に、発生届の対象者が限定され、届出の対象外の方へは、県(保健所)からの療養証明書(確認通知書)は発行されません。
<届出対象者>
(1)65歳以上の方
(2)入院を要する方
(3)重症化リスクがあり、新型コロナウイルス感染症治療薬の投与又は新たに酸素投与 が必要と医師が判断する方
(4)妊婦

※ 令和4年9月25日以前に、診断された方へは従来どおり、マイハーシス等により療養証明書は表示されます。

マイハーシス(My Her-Sys)による療養証明書

 詳細につきましては、下記の厚生労働省のリンクをご覧ください。
 新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム(Her-Sys)
 マイハーシス(My Her-Sys)療養証明書リーフレット(表示方法) 

 ・マイハーシスの療養証明書や操作に関しては、下記にお問い合わせください。
 厚生労働省一般の方専用ダイヤル:03-6885-7284 または 03-6812-7818
 受付時間9時30分から18時15分(土日祝除く)

表示対象

 以下の全てに該当する方(みなし陽性の方は表示されません)

 ・検査を実施し医師から陽性診断をうけ、県等からHer-Sys IDを受け取られた方
 ・療養期間が10日以内の方

表示内容

 ・氏名、生年月日、Her-Sys ID、傷病名、診断年月日、担当保健所

 ※証明に療養終了日は表示されませんが、厚生労働省において、日本医師会、金融庁、生命保険協会及び日本損害保険協会と協議済みで、保険会社、共済組合等でご対応いただける場合は生命保険請求の証明書として有効です。

療養証明の表示画面(見本)

画面見本

表示手順

 マイハーシスにログインいただき、下記のトップページから「療養証明書を表示する」を選択ください。
マイハーシス(My Her-Sys)ログインページ
※ログインパスワードは療養時に使用していたものです。
トップページ

 

 ※マイハーシスによる療養証明については、自宅療養サポートセンターにお問い合わせください。
 

マイハーシスで表示されない場合

療養解除後に次の申請フォームにより発行を依頼してください。

 申請フォーム(岡山県電子申請システム)はこちらから

※県下の感染拡大の状況から保健所の業務がひっ迫しており、通知書の発行は1~2か月の時間を要する見込みです。保健所への発行時期等のお問い合わせは、感染者の対応に影響が出ますのでお控えいただくようお願いします。

※療養期間が10日以内の方は、療養開始日のみの証明となるため、マイハーシスの証明内容とかわりません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 新型コロナウイルス感染症対策室 新型コロナウイルス感染症の療養証明について