ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 諸局 人事委員会事務局 薬剤師職からのメッセージ

薬剤師職からのメッセージ

薬剤師職の仕事

医薬品等の製造施設や食品衛生・生活衛生関係施設への監視指導、麻薬等薬物乱用防止の啓発などの専門的業務に従事します。


※以下の先輩職員の写真は新型コロナウイルス感染症が拡大する以前であるか、撮影時だけマスクを外したものです。

備前県民局健康福祉部衛生課 三宅さん【平成30年度入庁】(R3年3月時点)

三宅さん

01現在の仕事内容

 生活衛生に関する業務を担当しており、理・美容所やクリーニング所、公衆浴場等に関する開設の許可・届出事務や施設の監視指導、衛生講習会の開催など、日々公衆衛生の向上のため、業務に取り組んでいます。


02事業のやりがい

 私は昔から銭湯が好きでしたが、行政による浴槽水の採水検査が行われていることを知りませんでした。浴槽の管理の仕方によってはレジオネラ属菌が繁殖し、それによってレジオネラ症患者が発生して死に至ることもあります。自ら採水検査や業者指導に携わり、感染症等の防止に貢献できることにやりがいを感じています。


03受験を考えている人へのメッセージ

 薬剤師の職場といえば病院や薬局をイメージしがちですが、食品衛生や薬事、生活衛生、検査業務などの幅広い分野に携わることができ、大学で学んだことを生かしつつ、新たな知識を吸収し成長することができます。また、休暇制度も充実しており、ワークライフバランスも実現できます。

04私の1日

 8時30分 始業、メールチェック、一日の業務の流れを確認
 9時00分 公衆浴場等の浴槽水の採水
11時30分 浴槽水の水質検査依頼書作成及び検体搬入
12時00分 昼休み
13時00分 美容所の開設に関する相談
16時30分 事務処理
17時15分 終業

※所属については、掲載当時のものであるため、現在とは異なる場合があります。

トップページ 組織で探す 諸局 人事委員会事務局 薬剤師職からのメッセージ