ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 組合指導課 令和3年度岡山県稲作緊急営農対策資金

令和3年度岡山県稲作緊急営農対策資金

岡山県稲作緊急営農対策資金制度を創設しました!

 新型コロナウイルス感染症の影響により令和3年産の米価が下落していることに伴い、農業収入が減少した農業者の方が令和4年産米の生産に困らないよう、県では、実質無利子、無担保で資金を借りることのできる制度を創設しました。

 今回の制度は、既にある国の有利な融資制度を利用できない、比較的小さい規模で米を生産されている方を対象に、今年の作付けに必要な経費を、実質無利子無担保で融通するものです。

 このたび、承認申請の受付を開始しましたのでお知らせします。
 令和4年3月31日までに県の承認が必要ですので、対象者の要件など、まずは下記の金融機関に御相談ください。

制度要綱

対象者

(1)次に掲げる要件の全てを満たす稲作農業者等

 ア 認定農業者、認定新規就農者、主業農業者※ではないこと。
  ※主業農業者とは
  個人:農業に係る所得が総所得の過半を占めている者又は農業に係る粗収益が200万円以上の者
  法人:農業に係る売上高が総売上高の過半を占めている者又は農業に係る売上高が1,000万円以上の者

 イ 令和3(2021)年産米のうち、主食用の出荷、販売による収入額の合計が、前年に比べ減少していること。

(2)知事が特に必要があると認める者

使途

(1)種苗、肥料、薬剤、小農具(12万円以下のものに限る。)の購入費等稲作経営に必要な運転資金

(2)収入減により償還が困難な農業資金(証書又は手形貸付に限る。)の償還に充てるために必要な資金
  (令和4年4月30日までに支払期日が到来するものに限る。)

借入金額

個人   200万円

法人  1,000万円
 ※1戸1法人は個人とみなす。
 ※構成員が4人以下の場合にあっては、200万円に当該構成員の数を乗じて得た額。

借入期間

1年以内(償還期日は令和4年12月20日まで)

借入金利

実質0%(金融機関の貸付利率に県が1.5%を上限に利子補給します。)

返済方法

原則として償還期日に一括払い

保証

岡山県農業信用基金協会による機関保証

保証料

実質0円(岡山県農業信用基金協会による機関保証料を県が助成します。)

取扱い金融機関

岡山市農業協同組合 本所信用部信用課
 岡山市北区大供表町1-1
 TEL 086-225-9835

晴れの国岡山農業協同組合 本店信用部融資課
 倉敷市玉島八島1510-1
 TEL 086-476-1834

※その他金融機関については現在調整中です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 組合指導課 令和3年度岡山県稲作緊急営農対策資金