ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 産業振興課 フレキシブルエレクトロニクス研究会を開催します!(※開催方法を変更しました。)

フレキシブルエレクトロニクス研究会を開催します!(※開催方法を変更しました。)

 県では、地域経済を支える企業の競争力強化、地域産業の活性化を図ることを目的に、成長分野である新エネルギー、次世代エレクトロニクス、IoT・AIといった分野を次世代産業分野と位置付け、それらに挑戦する県内中小企業を支援しています。

 このたび、フレキシブルエレクトロニクスを事例としたポストコロナのものづくりについて、また、県内企業より各参入分野の特徴・動向と取り組みについて講演を行う研究会を開催します。

 フレキシブルエレクトロニクス関連分野に関心をお持ちの多くの皆様の参加をお待ちしております。奮ってご参加ください。



1 行 事 名  第4回 フレキシブルエレクトロニクス研究会
2 日  時  令和4年1月19日(水曜日) 13時30分~16時10分
3 実施方法  オンライン配信(Zoom使用)
4 内 容
(1)基調講演「フレキシブルエレクトロニクスから人間拡張へ 
        ~多様性と包摂性がもたらすイノベーションを目指して~」
     講師 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間拡張研究センター        
        副研究センター長 牛島 洋史 氏

(2)県内企業講演1「ウェアラブルなアシストスーツ開発に向けた取り組み」
     講師 ダイヤ工業株式会社 新市場開拓部門 開発チーム Subleader 大野 歩 氏

(3)県内企業講演2「5G本格化に向けた高周波回路用基板の開発について」
     講師 ウィンゴーテクノロジー株式会社 代表取締役 社長 ウィン モーソー 氏

(4)県内企業講演3「フレキシブルデバイス耐久試験の動向」
     講師 ユアサシステム機器株式会社 R&D技術部 R&D技術課 課長 佐々木 寿朗 氏

5 参 加 費  無料
6 申込期限  令和4年1月17日(月曜日)
7 申込方法  (公財)岡山県産業振興財団ホームページの専用フォームから申し込む
        (https://www.optic.or.jp/okayama-ssn/event_detail/index/2470.html)
         ※申込方法等詳細については、別添チラシをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 産業振興課 フレキシブルエレクトロニクス研究会を開催します!(※開催方法を変更しました。)