ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター ミニトマト収量自動集計秤の試運転開始!(2021年10月19日)

ミニトマト収量自動集計秤の試運転開始!(2021年10月19日)

 美作広域農業普及指導センターが津山高専等と共同開発しているミニトマト収量自動集計秤の試運転が10月19日から小原農園(株)で始まりました。
 初日は、津山高専で開発を担当した学生から使用方法の説明を受けながら、小原氏や出荷担当者が実際に操作してみました。「装置がコンパクトで軽トラ上で測れるのが良い」と好評で、「複数データを1回でクラウド上にアップロードできた方が便利」、「生産者自身で品種の追加や変更をしたい」など今後の改善に役立つ意見も出ました。
 この秤は「測るだけで品種毎の収量が自動集計できる秤がほしい」という小原氏の声を受け、当センターが「岡山県スマート農業技術開発プラットフォーム」に提案して開発が始まりました。
津山高専の説明を受けながら農園担当者が実際に操作している様子

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター ミニトマト収量自動集計秤の試運転開始!(2021年10月19日)