ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備南広域農業普及指導センター HACCPプランの充実を目指す(2021年10月20日)

HACCPプランの充実を目指す(2021年10月20日)

1 内  容
 備南広域農業普及指導センターは10月15日、備中県民局で3回目の「倉敷地域6次産業化研修会」を開催しました。倉敷市や総社市の野菜や果樹農家等5名が参加し、HACCPプランの内容について研修を行いました。
 公益財団法人岡山県健康づくり財団職員からHACCPのポイントについて説明を受けた後、個別で、自ら作成してきた加工工程表を見てもらいながら管理するポイントについてアドバイスを受けました。
 参加者からは、「実際の工程を見てもらったので、疑問に思っていたことを質問できて良かった」「記入方法が具体的に分かった」等の感想がありました。
 普及センターでは、引き続き参加された方へのフォローアップや6次産業化を目指す農業者の取組を支援します。


2 特記事項・補足事項
            
3 関連事業 持続可能な中山間地域等形成事業
研修会の様子

トップページ 組織で探す 備中県民局 備南広域農業普及指導センター HACCPプランの充実を目指す(2021年10月20日)