ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 新型コロナウイルス感染症対策室 県民の皆様へ(新型コロナウイルス感染症)

県民の皆様へ(新型コロナウイルス感染症)

 目次(クリックすると各項目へジャンプします)

  県民の皆様へ 
  ・ 全国知事会等からのメッセージ 
  ・ 感染症予防対策等
    ・ 感染症予防対策
    ・ 感染リスクが高まる「5つの場面」
    ・ これまでのコロナ感染事例と感染拡大防止のポイント
    ・ 思いやりのルール「マスクコード」を守りましょう
    ・   新しい食事 マナー 
    ・ 接待を伴う飲食店向け<リーフレット・チェックシート>
    ・ 飲食店などでの取り組み
    ・ 業種ごとの感染拡大予防ガイドライン
    ・ 新しい生活様式の実践例
    ・ 飲食店での利用マナーについて
    ・ カラオケ店の利用にあたって
    ・ 新型コロナウイルス接触確認アプリ
    ・ もしもの時のサポートシステム「もしサポ岡山」
    ・ 新型コロナウイルスに負けない健康づくり
    ・ 新型コロナウイルス感染症を予防して元気に過ごすために
  ・ 人権への配慮について 
  ・ 医療機関の受診について 
    ・ 新型コロナウイルス受診相談センター 
    ・ 感染拡大を踏まえたオンライン診療について 
    ・ 国民健康保険にご加入の方へ  
  ・ 検(健)診の受診と子どもの予防接種について
  ・ LINE公式アカウント 
  ・ 電話相談窓口(一般的な相談)  
  ・ がん患者とそのご家族のみなさまへ
  ・ 妊婦の方々や子どものいるご家庭のみなさまへ
  ・ 妊娠や出産、思春期の性へのお悩みのある方へ
  ・ 障害のある人への配慮について
  ・ 教育に関する情報 

 

 

 

県民の皆様へ

全国知事会等のメッセージ

◆ 全国知事会からのお願い
 感染力が強い変異株(デルタ株)への置き換わりが進み、本県も含め、全国の多くの地域でこれまでにない急速な感染拡大が進んでいます。夏休みやお盆の帰省や旅行などでの感染拡大を防ぐために、引き続き皆様のご協力をお願いします。
 感染防止を徹底しみんなで過去最大の危機を乗り越えよう!

 全国知事会からのこれまでのメッセージはこちらをクリックしてください。

 中国地方知事会からのお願い
 新型コロナウイルスの変異株の猛威により、岡山県と広島県に緊急事態宣言が発出されました。
この感染を抑え込むためには、お一人おひとりの感染拡大防止に向けた行動が不可欠です。県民の皆様のご理解とご協力をお願いします。
 ~コロナ感染に最大級の警戒を!~

目次へ これまでの中国地方知事会からのメッセージ等はこちらをクリックしてください。

 

感染症予防対策等

 ・ 感染症予防対策
 ・ 感染リスクが高まる「5つの場面」
 ・ これまでのコロナ感染事例と感染拡大防止のポイント
 ・ 新しい食事 マナー
 ・ 接待を伴う飲食店向け<リーフレット・チェックシート>
 ・ 飲食店などでの取り組み
 ・ 業種ごとの感染拡大予防ガイドライン
 ・ 新しい生活様式の実践例
 ・ 飲食店での利用マナーについて
 ・ 新型コロナウイルス接触確認アプリ
  ・ もしもの時のサポートシステム「もしサポ岡山」
 ・ 新型コロナウイルスに負けない健康づくり

◆ 感染症予防対策<リーフレット>
 インフルエンザなどと同様に、咳エチケットや手洗いなど、通常の感染症予防対策を行うことが重要です。
 また、新型コロナウイルスに関するリーフレットを作成しました。

  新型コロナウイルス感染症に関するお願い<リーフレット> 
  日本語、中国語、韓国語、英語で作成していますので、必要な言語のリーフレットをご覧ください。

  この画像は日本語版リーフレットへのリンクです

◆ 感染リスクが高まる「5つの場面」
   詳細はこちら 

◆ これまでのコロナ感染事例と感染拡大防止のポイント
   詳細はこちら

◆ 新しい食事 マナー
 食事は少人数・短時間で、お酒は適度に、会話時はマスクを着用する“食事マナー”で感染リスクを下げましょう。
 新しい食事マナーの動画へのリンク

◆ 接待を伴う飲食店向け<リーフレット・チェックシート>
チラシ
    新型コロナウイルス感染症対策チェックシート(接待を伴う飲食店用)

◆ 飲食店などでの取り組み
  詳細についてはこちら

◆ 業種ごとの感染拡大予防ガイドライン
  
内閣官房のページへジャンプします。

◆ 新しい生活様式の実践例
  新型コロナウイルス感染症への対応は長丁場になることも見込まれるため、生活の中で新しい生活様式の継続した実践をお願いします。

  新しい生活様式

◆ 県マスコット「ももっち・うらっち」が”新しい生活様式”をわかりやすく伝える啓発資材を作成しました。
 次のバナー画像をクリックすると、啓発ポスターのダウンロードページへジャンプします。啓発ポスターのダウンロード・印刷は自由に行っていただけます。
 ※その他のイラストデザインの使用には使用承認申請が必要です。

 「ももっち・うらっち」による”新しい生活様式”の啓発ポスターをダウンロードできます。

◆ 飲食店での利用マナーについて
  
詳細についてはこちら

◆ カラオケ店の利用にあたって
  カラオケ店を利用される場合は次のとおりご協力をお願いします。 

 カラオケ店の利用にあたって   

 ・「カラオケボックス等の歌唱を伴う飲食の場における新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン」
 ・「ガイドライン実施宣言ステッカー」
   ※一般社団法人全国カラオケ事業者協会のぺージへジャンプします。

◆ 新型コロナウイルス接触確認アプリ
  
新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称:Cocoa)がリリースされました。
 自分をまもり、大切な人をまもり、地域と社会をまもるために、接触確認アプリをインストールしましょう。
 アプリについて、詳しくは厚生労働省ウェブサイトをご確認ください。
新型コロナウイルス接触感染アプリ

◆ もしもの時のサポートシステム「もしサポ岡山」
  詳細についてはこちら

 もしサポ

◆ 新型コロナウイルスに負けない健康づくり
  新しい生活様式を実践しながら、新型コロナウイルスに負けない健康づくりを進めましょう。

おもてうら

◆ 新型コロナウイルスを予防して元気に過ごすために

yobougenki

目次へ

 

人権への配慮について 

 感染した人やその家族、医療機関の関係者、特定の国の人に対する誹謗中傷や根拠のない差別的な書き込み等がSns等で見られます。
 県民の皆様には、国や地方公共団体等が発表する正しい情報に基づいた行動をお願いします。

  新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

 ◆ 「ダメ!コロナ差別」啓発キャンペーン
   詳細についてはこちら

 チラシ

 ◆ 「ダメ!コロナ差別」インターネットモニタリング
    
詳細についてはこちら目次へ

 

医療機関の受診について

新型コロナウイルス受診相談センター

 以下のいずれかに該当する場合には、すぐに「新型コロナウイルス受診相談センター」にご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
     ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(Copd等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 センターでのご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「新型コロナウイルス外来」をご紹介します。

 新型コロナウイルス受診相談センター一覧目次へ

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえたオンライン診療について

 当医師が電話や情報通信機器を用いた診療により診断や処方が医学的に可能と判断した範囲内で実施されます。(詳しくはこちらをクリックしてください。)
 まずはかかりつけ医やオンライン診療を実施している医療機関にご相談ください。目次へ

 

国民健康保険にご加入の方へ

 新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合には、新型コロナウイルス受診相談センターに相談の上、新型コロナウイルス外来の受診を行うことになります。
  国民健康保険の被保険者資格証明書の交付を受けられている被保険者が、新型コロナウイルス外来を設置している医療機関や当該外来において交付された処方せんに基づき療養の給付を行う保険薬局を受診する際には、当該月の療養について、被保険者資格証明書を被保険者証とみなして取り扱われます。
  詳しくは、お住まいの市町村の国民健康保険の窓口へご相談ください。

 国民健康保険にご加入の方へのお知らせ 目次へ

 

検(健)診の受診と子どもの予防接種について

 コロナ禍にあっても、「がん検診」や生活習慣病予防のための「特定健診(特定健康診査)」、子どもの健康状態を確認する「乳幼児健診」などの各種検(健)診は、定期的に受診し、健康状態をしっかりチェックすることが重要です。
 また、乳幼児の「予防接種」を遅らせると、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になるリスクが高まります。
 医療機関や検(健)診会場では、換気や消毒でしっかり感染防止対策をしています。健康が気になる今だからこそ、必要な検(健)診や予防接種は、遅らせずに、予定どおり受けていただくようお願いします。

<もしかして、控えていませんんか?>

テキスト1テキスト2パンフレット [PDFファイル/597KB]

<遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診>

テキスト3テキスト4パンフレット [PDFファイル/204KB]

目次へ

 

LINE公式アカウント

 LINE公式アカウント「岡山県-新型コロナ対策パーソナルサポート」と友だちになり、あなたの状態を入力いただくことで、あなたの状態に合わせた、新型コロナウイルスに関する情報をお知らせします。
 こちらのページから「友だち追加」を行えます。目次へ

 

電話相談窓口(一般的な相談)

◆ 県では、新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口を設置しています。

 電話番号 086-226-7877
 (電話による相談が出来ない方については、Faxでの相談も受付けていますので、聴覚障害者用相談票 [PDF]によりご相談ください。Fax:086-225-7283)
 受付時間 24時間

◆ 厚生労働省でも電話相談窓口を設置しています。

 厚生労働省 電話相談窓口 0120-565653
 受付時間 9時00分~21時00分

       厚生労働省 新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

◆ お急ぎでない相談内容については、メールでの相談窓口も設置しています。お問い合わせはこちらから目次へ

がん患者とそのご家族のみなさまへ

 がん治療等に関する情報は、こちらのサイトをご覧ください。

 ◆ がん患者のそのご家族のみなさまへ目次へ

 

妊婦の方々や子どものいるご家庭のみなさまへ

 妊娠中の方々等に関する情報は、こちらのサイトをご覧ください。

 ◆ 妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染対策について

目次へ ◆ 新型コロナウイルスに感染した妊産婦の支援について

 

妊娠や出産、思春期の性へのお悩みのある方へ

 妊娠や出産、思春期の性等に関する相談については、こちらのサイトをご覧ください。

 ◆ 「おかやま妊娠・出産サポートセンター」へお気軽にご相談ください目次へ

 

障害のある人への配慮について

 コロナ禍において、障害のある人やその家族の中には、これまでと違った日常生活に、障害の特性が理由で、不自由に感じている人がいます。
 障害のある人やその家族が困っている事例を紹介しますので、困っていることを知っていただき、御理解をお願いします。

 ◆  コロナ禍における障害のある人への配慮について

目次へ

 

教育に関する情報

 教育に関する情報は、教育委員会のサイトをご覧ください。

 ◆ 岡山県教育委員会ウェブサイト目次へ

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 新型コロナウイルス感染症対策室 県民の皆様へ(新型コロナウイルス感染症)