ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産総合センター 畜産研究所 令和3年4月6日「豚熱ワクチン接種研修会」が畜産研究所で開催されました

令和3年4月6日「豚熱ワクチン接種研修会」が畜産研究所で開催されました

 畜産研究所 本館研修室及び養豚ゾーンにおいて、「豚熱ワクチン接種研修会」が開催されました。(令和3年4月6日)
 令和3年3月に兵庫県で野生イノシシの豚熱感染が確認されました。これを受け、岡山県では、「豚熱に関する特定家畜伝染病防疫指針」に基づく「豚熱ワクチン接種プログラム」が国から承認され次第、県内の飼養豚にワクチン接種を実施します。
 ワクチン接種業務については、県家畜保健衛生所の家畜防疫員が主体となり進めていくこととしていますが、より円滑な実施に向けて、家畜防疫員による研修会が開催されたものです。
 主な研修内容としては、(1) 豚熱ワクチンの解説、(2) ワクチン接種時の注意点、(3) 飼育豚に対するワクチン接種の実践です。
 受講者からは、この度の研修により、万全な体制で本番に望みたいとのとの感想がありました。
研修内容を説明
研修風景1
研修風景2

トップページ 組織で探す 農林水産総合センター 畜産研究所 令和3年4月6日「豚熱ワクチン接種研修会」が畜産研究所で開催されました