ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 経営支援課 デジタル化推進(経営革新)事業補助金について

デジタル化推進(経営革新)事業補助金について

 県では、新型コロナウイルス感染症による社会経済の変化や急速に進むデジタル化に対応し、産業の活性化を図ることを目的に、経営革新計画を策定し、計画に基づいてデジタル技術を活用した新たな取組を行う中小企業に対し、デジタル化に資する機械設備の導入等を支援するため、次のとおり補助金制度を創設しました。

対象者の主な要件

・県内に主たる事業所等を有する中小企業
・令和3年4月1日から11月30日までに経営革新計画の承認を受けていること
・経営革新計画承認時における直近12か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が令和元年1月から令和2年3月までの同じ月の合計売上高と比較して10%以上減少していること

対象経費

経営革新計画に記載されたデジタル化に要する経費
・設備等購入費
・システム等構築費
・技術指導費 など

補助率等

対象経費の2分の1以内(上限200万円)

募集期間

令和3年11月15日(月曜日)~12月3日(金曜日)(必着)
 
※なお、申請の条件となる経営革新計画については随時承認申請の受付をしています。
 経営革新計画の申請にあたっては、必要書類の作成や県の審査等が必要なため、承認までに一定の期間を要します。詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

募集要項等

募集要項等については、次の資料をご覧ください。

よくあるご質問

申請書式

申請書式等の詳細は、申請受付開始前に改めて公表させていただきますので、しばらくお待ちください。

申込み先・問合せ先

岡山県産業労働部経営支援課 経営・人材支援班
Tel:086-226-7354

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 経営支援課 デジタル化推進(経営革新)事業補助金について