ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 経営支援課 岡山県飲食店等一時支援金制度について

岡山県飲食店等一時支援金制度について

支援金の概要

支援金の趣旨

 国の緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業又は外出自粛等の影響を受けた事業者については、国が一時支援金制度を創設し、支援を開始したところです。
 
 国の一時支援金の給付対象とならない県内事業者においても、新型コロナウイルス感染拡大による外出機会の減少の影響を受け、長期にわたり厳しい経営状況が続いていることから、国の制度を補完する岡山県飲食店等一時支援金を創設するものです。

給付額

法人    40万円
個人事業者 20万円

対象者、要件等

対象者、給付要件

1 対象者
 県内に主たる事業所を有する中小企業等
 
2 給付要件
 次の(1)から(6)のいずれにも該当すること
(1)国の一時支援金を受給していない及び今後も受給する予定がないこと
  ※国が実施している緊急事態宣言の影響緩和に係る「一時支援金」です。その他の持続化給付金や雇用調整助成金等は受給していてもかまいません。
(2)資本金の額又は出資の総額が10億円未満であること
(3)外出機会の減少による影響を受けた次のいずれかに該当するもの
 ア 飲食店
 イ アの飲食店と直接・間接の取引がある事業者
 ウ 主に対面で個人向けに商品・サービスの提供を行う飲食店以外の事業者
 エ ウの事業者と直接の取引がある事業者

  ※外出機会の減少による影響を受けた事業者の考え方等を参照

(4)令和元年比又は令和2年比で、令和3年の1月、2月又は3月の売上が30%以上減少していること
(5)新型コロナウイルス感染拡大防止のための業種別ガイドラインに沿った対策を実施していること
(6)今後も事業を継続する意思があること

3 不交付要件
 次のいずれかに該当する事業者は対象となりません。
(1)既に支援金の交付を受けた事業者
(2)法人税法(昭和40年法律第34号)別表第一に掲げる公共法人
(3)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する性風俗関連特殊営業又は当該営業に係る同条第13項に規定する接客業務受託営業を行う事業者
(4)政治団体
(5)宗教上の組織又は団体
(6)法人の役員等又は個人事業者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有している事業者
(7)支援金の趣旨及び目的に照らして適当でないと知事が認める事業者 

外出機会の減少による影響を受けた事業者の考え方等

考え方
事業者例

申請手続き等

申請要領、申請書類等

流れ

手続きの詳細については、申請要領を参照ください。

 

岡山県飲食店等一時支援金申請要領(法人向け) [PDFファイル/1.22MB]

岡山県飲食店等一時支援金申請要領(個人事業者向け) [PDFファイル/1.37MB]

 

【事前確認様式】※確認機関(商工会議所、商工会、中小企業団体中央会)に提出

1 事前確認用チェックリスト(法人向け)       [Wordファイル/23KB] /  [PDFファイル/59KB]

  事前確認用チェックリスト(個人事業者向け)   [Wordファイル/23KB] /  [PDFファイル/62KB]

2 売上減少・該当要件申告書            [Wordファイル/30KB] /  [PDFファイル/73KB]

  ※確定申告書、売上台帳等の写しを添付

 

 【交付申請様式】※岡山県飲食店等一時支援金受付係に提出

1 申請書類一覧(チェックリスト)     [Excelファイル/30KB] /  [PDFファイル/35KB]                   

2 交付申請書兼実績報告書       [Excelファイル/74KB] /  [PDFファイル/82KB]

3 確認通知書  ※確認機関から発行された確認通知書を添付してください。

4 誓約書                   [PDFファイル/119KB]

5 振込先口座を確認できる通帳写し  [PDFファイル/307KB]

(個人事業者の場合)

6 免許証等、本人確認書類        [PDFファイル/57KB]

 

▼交付申請申請書類をまとめてダウンロード

エクセル、PDF [その他のファイル/545KB] / PDF [その他のファイル/574KB] 

 【交付要綱】

●  岡山県飲食店等一時支援金交付要綱 [PDFファイル/71KB]

申請方法

【事前確認の提出先(確認機関)】
郵送のみの受付となります。

封筒の表に、「岡山県飲食店等一時支援金申請書在中」と朱書きしてください。

 

事前確認の提出先は下記の別表(確認機関一覧)をご確認ください

別表(確認機関一覧) [PDFファイル/73KB]

【県への交付申請】
電子申請又は郵送で受け付けます。
電子申請が便利ですのでご活用ください。


(1)電子申請による受付

▼岡山県飲食店等一時支援金電子申請(リンク)
   ※確認通知書に記載するIDと仮パスワードでログインできます。

 
(2)郵送による受付
申請書類を次の宛先へ郵送してください。

なお、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

  

〈宛先〉
〒703-8278
 岡山市中区古京町1-7-36岡山県庁分庁舎
 「岡山県飲食店等一時支援金受付係」
※申請者の住所及び氏名を必ずご記入ください。
※送料は申請者側でご負担をお願いします。

 

 

事前確認の受付期間(交付申請期限)

事前確認の受付期間は下記のとおりです。

令和3年4月19日(月曜日)から令和3年6月30日(水曜日)まで ※当日消印有効

なお、県への交付申請は、事前確認後に発行する確認通知書に記載する期限までに提出してください。

よくあるご質問

Q:店舗ごとの給付となるのか。
A:複数店舗を持っていたとしても、今回の支援金は事業者単位での申請となります。また、1事業者1回限りの申請です。
  
Q:店舗は岡山にあるが、本社所在地が東京都の場合、対象となるか。
A:県内に主たる事業所(本社)があることを要件としているため、対象になりません。
 
Q:持続化給付金や市町村の支援金等を受給しているが、この支援金も受け取れるのか。
A:国の一時支援金以外の補助金等については、受け取っていても、本支援金の対象となります。
国の一時支援金については、下記のサイトをご確認ください。
相談窓口:0120-211-240
 
 

問い合せ先(相談窓口)

岡山県飲食店等一時支援金コールセンター
 
電話 086-226-7972
 
 ※窓口による対面での相談等は行っていませんので、お問い合わせにつきましては、上記に電話いただきますようお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 経営支援課 岡山県飲食店等一時支援金制度について