ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 道路整備課 兼用工作物の管理に関する協定について

兼用工作物の管理に関する協定について

兼用工作物の管理に関する協定

 道路法(昭和27年法律第180号)第20条第1項の規定により、道路と効用を兼ねる他の工作物の管理者との間で次のとおり協議が成立しましたので、同条第6項の規定によりお知らせします。
 なお、関係図書については、岡山県土木部道路整備課に備え置いて、一般の縦覧に供することとします。
1 道路の種類及び路線名
  一般国道486号

2 道路の位置
  (1)倉敷市真備町尾崎字小鞘1292番5地先から倉敷市真備町妹字辻本64番7地先まで
  (2)倉敷市真備町妹字辻本1453番13地先から倉敷市真備町妹字辻本1472番11地先まで

3 他の工作物の種類及び管理者
  種 類 防水擁壁
  管理者 河川管理者 倉敷市長

4 他の工作物の管理者が行う道路の管理の内容
  一般国道486号の関連施設のうち路面(区画線及び路盤までの部分を含む。)及び縁石以外の部分の新設、改築、維持または修繕

5 管理の期間
  他の工作物の供用を開始する日から他の工作物の効用を廃止する日まで 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 土木部 道路整備課 兼用工作物の管理に関する協定について