ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 岡山県は、広島県、香川県、愛媛県及び日本財団と包括的海洋ごみ対策に関する協定を結びました。

岡山県は、広島県、香川県、愛媛県及び日本財団と包括的海洋ごみ対策に関する協定を結びました。

 令和2(2020)年12月25日(金曜日)、岡山県は、広島県、香川県、愛媛県及び日本財団と協定を結び、海洋ごみ対策における広域でのモデル構築を目指した共同事業「瀬戸内オーシャンズ X」を開始します。

 外海からの海洋ごみ流入が少ない海域(閉鎖性海域)である瀬戸内海をフィールドに、(1)調査研究(2)企業・地域連携(3)啓発・教育・行動(4)政策形成の4つの柱で事業を実施します。
協定締結
※左から湯﨑知事(広島県)、伊原木知事(岡山県)、笹川会長(日本財団)、浜田知事(香川県)、中村知事(愛媛県)
 各県知事は、オンラインで出席

トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 岡山県は、広島県、香川県、愛媛県及び日本財団と包括的海洋ごみ対策に関する協定を結びました。