ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

雇用活用・労災対策研修会を開催

1 市町村名
岡山市、玉野市、瀬戸内市、吉備中央町、備前市、赤磐市、和気町

2 内  容
 備前広域農業普及指導センターは、12月9日、認定農業者らを対象に、JA晴れの国岡山瀬戸支店で雇用活用・労災対策研修会を開催しました。
 参加者は、社会保険労務士から、生計を別にする家族も含めた雇用される人が気持ち良く安心して働くために必要な労務管理や労災対策について学びました。また、労災保険加入をしていない農業者でも加入できる労働災害補償制度について、保険会社職員が情報提供しました。
 参加者からは「短期パートを雇用したので参考になった。」「労災保険加入を検討していたので参考になった。」等の感想が聞かれました。
 普及指導センターでは、希望者には農業経営相談所からの専門家派遣も紹介し、雇用を活用する農業者の経営管理能力向上を支援していきます。

3 特記事項・補足事項
  参加者6人(内訳:認定農業者4人、新規就農者2人)
 
4 関連事業
  担い手経営革新支援事業(ステップアップ研修会活動)
研修会の様子