ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 東備地域産地づくり連絡協議会先進事例調査研修を開催

東備地域産地づくり連絡協議会先進事例調査研修を開催

1 市村(地区) 東備地域全域(備前市・赤磐市・和気町)

2 内容
 市町やJAで構成する東備地域産地づくり連絡協議会は、11月25日に倉敷市真備町で先進事例調査研修を開催し、会員や関係者14名が参加しました。
 今回の研修では、東備地域での農業振興や農村の活性化を図り、将来にわたり水田農業を維持、発展していくことを目的に、集落営農組織の先進地である「農事組合法人服部営農組合」を視察しました。
視察では、備南広域農業普及指導センター及び営農組合代表から、組織化への経緯、運営内容、運営方針等について説明を受け、その後現地で、現在作付けされている麦の管理について説明を受けました。
参加者からは、組織化に向け工夫した点、営農組合所有機械のメンテナンス方法等、活発な質疑が行われ、集落営農における水田農業の維持、発展への理解が進みました。
 普及指導センターでは、今後も協議会員が連携して産地づくりを進め、地域農業の振興と農村の活性化が図れるよう協議会の運営を支援していきます。
現地視察の様子

トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 東備地域産地づくり連絡協議会先進事例調査研修を開催