ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター R2年9月 新見花卉部会が老人ホーム・医療機関・大学へ花をプレゼント!

R2年9月 新見花卉部会が老人ホーム・医療機関・大学へ花をプレゼント!

新見花卉部会が老人ホーム・医療機関・大学へ花をプレゼント!

 晴れの国岡山農協新見花卉部会は、9月17日、敬老の日に向けて養護老人ホーム「和みの郷かなや」に、部会員が栽培したりんどうの花束とアレンジメントを贈呈しました。りんどうは花言葉の「勝利」から連想される病気に打ち勝つイメージと、古くから紫は高貴な色として扱われていることから、目上の人へ贈る花として人気があります。花卉部会の奥山亮部会長から、新見産のりんどうを部屋に飾って、みなさんで楽しんでもらいたいと手渡し、受け取った利用者は、とても綺麗で見ているだけで心が和むと話していました。
 また同日、新型コロナウイルスの対応に当たる医療従事者に感謝の気持ちを伝えるために市内4病院へ花束とアレンジメントを、そして帰省や旅行などを自粛する大学生にエールを送る気持ちを込めてアレンジメント50個を新見公立大学へ贈りました。
 普及指導センターでは引き続き、花育やPR活動の支援等に取り組んでいきます。
養護老人ホーム和みの郷かなやにて記念撮影
医療従事者に感謝の気持ちを伝える

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター R2年9月 新見花卉部会が老人ホーム・医療機関・大学へ花をプレゼント!