ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 玉野市雑穀生産組合が「備中夢白小豆」をZoomで全国にPR!

玉野市雑穀生産組合が「備中夢白小豆」をZoomで全国にPR!

 玉野市雑穀生産組合は、9月2日に日本雑穀協会が企画するオンライン産地交流会に参加し、WEB会議アプリZoomを活用して「備中夢白小豆」のPRを行いました。交流会には、組合員、日本雑穀協会会員、事務局、市、備前広域農業普及指導センターなど約20名が参加しました。この企画は、新型コロナウイルス感染症が拡大する中でも、リアルタイムで雑穀産地と全国の雑穀協会会員の交流を図る目的で開催されたものです。

 当日は、組合員や普及指導センターが、ほ場の白小豆や組合員などを撮影しながら、品種の特徴やこれまでの栽培の状況などを伝えました。参加者からは「どこで購入できますか?」、「どうやって食べるのがオススメですか?」など様々な質問があり、白小豆のPRはもちろん、組合員が消費者の声を聞ける貴重な場となりました。今後は11月の収穫時期にも行う予定です。

 普及指導センターでは、引き続き産地情報の発信を支援し、玉野市産「備中夢白小豆」のPRを図っていきます。

Zoomを使った交流会の様子

Zoomを使った交流会の様子

Zoom参加者からの質問に答える組合長

Zoom参加者からの質問に答える組合長


トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 玉野市雑穀生産組合が「備中夢白小豆」をZoomで全国にPR!