ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 岡山県新型コロナウイルス感染症に係る医療従事者危険手当補助金について

岡山県新型コロナウイルス感染症に係る医療従事者危険手当補助金について

岡山県新型コロナウイルス感染症に係る医療従事者危険手当補助金

1 事業概要

 新型コロナウイルス感染症患者受入医療機関において、入院した新型コロナウイルス感染症患者の身体に直接接触する業務を行う医療従事者に対し、当該医療機関が特別な手当(危険手当)を支給した場合に、予算の範囲内で県が医療機関に補助を行います。
 補助率は、支給した危険手当の10分の10、従事者1人あたり、1日につき4,000円を補助金交付の上限とします。
 

2 補助対象となる医療機関

 県からの要請を受けて、新型コロナウイルス感染症患者の入院を受け入れた医療機関

3 補助対象となる業務

 新型コロナウイルス感染症患者の身体に直接接触する業務(診察、看護、検査等)

4 補助対象となる経費

 令和2年4月1日~8月31日の期間に実施した補助対象業務に対して支給された危険手当

5 補助金交付申請書の提出期限

 令和2年10月30日まで

6 補助金交付要綱等

7 補助金交付申請書の様式

 令和2年4月~8月に実施した補助対象業務に対する危険手当支給分について、下記の様式により交付申請書を作成し、郵送により1部を提出してください。

8 本補助金に関するお問合せ及び交付申請書の提出先

岡山県保健福祉部 保健福祉課
 医療・福祉従事者等支援班
 電話:086-226-7964
 〒700-0823 
 岡山市北区丸の内1-1-4全日信販ビル2階

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 岡山県新型コロナウイルス感染症に係る医療従事者危険手当補助金について