ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 新見就農準備講座(りんどうコース)開講

新見就農準備講座(りんどうコース)開講

 新見地域農林漁業担い手育成対策協議会(事務局:新見農業普及指導センター)は、8月21日、JA晴れの国岡山新見統括本部新見花卉部会奥山亮部会長のほ場(哲多町大野)において就農準備講座(りんどうコース)を開講しました。
 5月13日には開講式と定植作業を予定していましたが、新型コロナウイルスの関係で中止したため、今回の開催となりました。講座では、受講生4人が普及指導センター職員から収穫・出荷調整作業のポイントについて学び、奥山部会長から収穫適期の花の状態を聞き、収穫を開始しました。「花を傷つけないように収穫しようとすると時間がかかる」「1本収穫するのにこんなに時間をかけていたらダメだな」などと言いながら、慎重に作業していました。講座では、今後、防除と施肥、冬期管理の2回を計画しています。
 普及指導センターでは、新規就農につながるよう、引き続き、生産組織や関係機関と連携をとりながら担い手の確保活動を行っていきます。

りんどうの収穫体験の様子

出荷調整作業の様子


トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 新見就農準備講座(りんどうコース)開講