ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 認定事業者のcaféで、つやま地域6次化ふぇを開催

認定事業者のcaféで、つやま地域6次化ふぇを開催

1 市町村名
 津山市、鏡野町、久米南町、美咲町
   
2 内容
 美作広域農業普及指導センターは、7月22日、津山市大田の「イタリアンジェラートLATTE」で、今年度初となる「つやま地域6次化ふぇ」を市町、JA、商工会議所、県民局の担当者等16名が集まり、開催しました。
 会場となったのは、4月末に国の6次化認定をとった(有)羽出木総合農場が運営する店舗で、認定計画に掲げた新商品「アイスロールケーキ」を試食しながら、認定に向けて苦労した点や今後の夢などの生の声を聞くことができました。参加者からは、「認定をとろうと思ったきっかけは?」「認定までにどのくらいの期間がかかりましたか?」など熱心な質問が相次ぎました。
 後半は、参加者の6次産業化の推進状況や事業者支援について情報を交換しました。こだわりメニューの開発や農産加工品のセット発送などコロナ禍で新たに始めた事業者支援から研修要望まで、幅広く意見交換することができました。
普及指導センターでは、引き続き関係機関と連携して6次産業化の取組を支援します。
 
3 関連事業
 夢を育てる!6次産業化ステップアップ事業
情報交換の様子
認定事業者からの事例紹介

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 認定事業者のcaféで、つやま地域6次化ふぇを開催