ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 「もしサポ岡山」店舗等の利用者の皆さま向け よくある質問

「もしサポ岡山」店舗等の利用者の皆さま向け よくある質問

よくある質問

システムを利用したことによるメリットは何ですか。

 店舗等にとっては感染症対策に取組んでいることのPRになります。店舗等の利用者にとっては安心・信頼して店舗等を利用することができます。

必ずシステムを利用しないといけないのですか。

 必須ではありませんが、システムをご利用いただくことで、クラスター発生のおそれがある時やクラスター発生時に、県から相談窓口等のお知らせをお送りすることができます。感染症拡大防止のためにも、ぜひご利用ください。

個人情報や位置情報が、県や店舗等に伝わるのではないですか。

 QRコードを読み取り、ご登録いただいたLINEアカウントの情報(LINEアカウントの表示名、アイコン画像、ステータスメッセージ)と、店舗等の訪問日以外の情報を取得することはありません。また、ご登録いただいた情報が、店舗等に伝わることはありません。

県民ではなくてもシステムを利用できますか。

 QRコードが設置された店舗等をご利用した方であれば、県民であるかに関わらず、システムをご利用いただけます。ただし、岡山県からLINEアプリで、お知らせメッセージを受け取った場合の健康相談等の対応については、お住まいの都道府県の相談窓口にお問い合わせください。

店舗や施設、イベントごとにQRコードを読み取る必要があるのですか。

QRコードがそれぞれ異なりますので、店舗や施設、イベントごとにQRコードを読み取ってください。

同じ場所を訪問する場合、最初の1回だけQRコードを読み取ればよいのですか。

 QRコードの読み取り日時から、感染した方と同じ時間帯にいた方と判断して、LINEメッセージを送ります。お手数ですが、訪問の都度、QRコードを読み込んでください。

複数日開催するイベントは、開催日ごとにQRコードを読み取ればよいのですか。

 開催日ごとにQRコードを読み取ってください。

いつQRコードを読み取ればよいのですか。

 店舗・施設等の場合は、滞在中にQRコードを読み取ってください。イベントの場合は、原則として開催日中にQRコードを読み取ってください。

LINEアプリに、どのようなお知らせメッセージが届くのですか?

 新型コロナウイルスの感染が判明した方が、あなたが登録した施設やイベントを利用していたことのお知らせと、相談窓口のご案内を記載したメッセージをお送りします。

システムを導入している店舗・施設・イベントを知りたい。

 県では導入している店舗等を公表していません。導入は任意ですので、店舗・施設管理者やイベント主催者にお問い合わせください。

お問い合わせ

岡山県新型コロナ対策一般相談窓口
電話番号:086-226-7877


トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 「もしサポ岡山」店舗等の利用者の皆さま向け よくある質問