ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 東備地域の担い手代表がスマート農業を学ぶ

東備地域の担い手代表がスマート農業を学ぶ

1 市町村名
備前市、赤磐市、和気町

2 内容
 東備地域認定農業者連絡協議会は、7月16日、赤磐市立高月公民館で令和2年度の総会と研修会を開催し、各市町の認定農業者代表と関係者の計20名が出席しました。
 総会では、令和元年度活動実績、役員改選、令和2年度活動計画について協議し、案どおり承認されました。
 研修会では「赤磐スマート農業実証コンソーシアムの取り組みについて」会員でもある(株)ファーム安井の代表者や東備農業普及指導センターから説明を受けた後、現地で機械や水管理システムの視察研修を行いました。また、農業共済組合から「収入保険制度」について説明を受け、備前広域農業普及指導センターからは認定農業者の広域認定、家族経営協定、6次産業化初心者講座、岡山県農業経営相談所、農福連携について情報提供を行いました。
 出席者からは、スマート農機と従来の機械の利用方法や違い、ほ場近くに設置された電波受発信範囲の質問などがあり、関心の高さがうかがえました。
 普及センターでは、引き続き認定農業者間の連携と資質向上について支援していきます。

3 特記事項・補足事項
・東備地域認定農業者連絡協議会は管内市町協議会役員で構成
・東備地域認定農業者数 148経営体
機械の説明を受ける参加者

トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 東備地域の担い手代表がスマート農業を学ぶ