ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 わたしのプラごみ削減テクニックを募集します!

わたしのプラごみ削減テクニックを募集します!

募集イメージ
 近年、プラスチックごみによる環境問題が注目されており、県内でもプラスチックごみの削減に向けた3R(発生抑制・再使用・再生利用)の取組が求められています。
 このため、県内の住民、団体、事業所を対象として、プラスチックごみ問題への関心をより高め、積極的に3Rに取り組んでいただくことを目的として、プラスチックごみ削減のためのテクニックを募集します。

○ 募集内容
  プラスチックごみを削減するためのテクニックについて、ちょっとした工夫により、楽しみながら続けられるものや、気軽に取り組めるものなど、
  実践中又は実践予定のテクニックを募集します。

○ 募集期間
  令和2年7月15日(水曜日)~令和2年9月30日(水曜日)

○ 応募資格
  県内在住の個人又は県内に拠点を置く団体、事業所

○ 表彰等
 (1) 区 分 最優秀賞1点(賞状及び副賞を贈呈)
       優 秀 賞5点(賞状及び副賞を贈呈)
 (2) 表彰式 令和2年12月に岡山市内で行う予定
 (3) その他 優秀な取組やユニークな取組については、冊子にまとめるなど、
       啓発事業に活用する予定
☆ テクニック例 ☆
【事業所の場合】
 ・マイバッグを活用するなど、プラスチックごみ削減に取組んだ回数を職員ごとに集計し、
  上位者には特典を用意する。
 ・職場に設置した自販機のペットボトル飲料をやめる又は割高に設定する。
 ・共用のマイバッグを設置する(マイバッグツリー)
 ・グリーン購入を徹底し、習慣化する。

【家庭の場合】
 ・リサイクルの推進によるごみ削減を図るため、プラスチックの種類ごとにゴミ箱(袋)を用意し、
  ゴミ箱ごとに動物のイラストを貼り、子供と楽しく分別の徹底を図る。
 ・マイバッグを玄関のわかりやすいところに(目立つ工夫をして)設置する。
 ・マイバッグを子供が好きなイラストの生地で手作りし、子供にマイバッグの習慣をつける。
 ・ペットボトル飲料(お茶など)をやめ、家計にやさしい自家製の飲料にする。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 わたしのプラごみ削減テクニックを募集します!