ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 岡山県育成りんどう品種「岡山RND4号」出荷始まる

岡山県育成りんどう品種「岡山RND4号」出荷始まる

1 市町村名
 鏡野町、美作市

2 内容
 昨年から鏡野町と美作市で展示ほとして栽培している「岡山RND4号」が初収穫を迎え、美作市は6月23日から、鏡野町は7月6日から岡山市場を中心に出荷されています。
 同品種は、6月出荷をねらって県が育成した品種で、美作地域では6月下旬から7月中旬にかけて収穫できる品種として普及が期待されています。
 市場では1本当たり秀2Lで100円以上、Mでも70円程度で取引され、コロナ禍の影響で販売不振を心配していただけに、思っていた以上の価格に担当農家も笑顔で、早くも来年への期待を寄せていました。
 普及センターでは、本年も引き続き展示ほ場として委託しており、高品質生産のための技術実証や研修会の場として活用し、長期出荷の一翼を担う基幹品種として普及を図ることにしています。
 
3 特記事項・補足事項
 ・美作局管内の岡山RND4号栽培状況
  展示ほ場
  鏡野町 1か所 0.3a
  美作市 1か所 1.5a
  R2年は、美作市で2.5a、奈義町で1a新植されている。

 ・美作局管内のりんどう生産状況
  つやま地域リンドウ研究会(※) 13戸 2.1ha
  JA晴れの国岡山蒜山花卉部会 6戸 0.8ha
  新庄村花卉生産組合 6戸 0.4ha
  JA晴れの国岡山勝英リンドウ部会 8戸 0.4ha
 ※津山地域のりんどう生産者の勉強会組織としてH16年に結成され、奥津花卉生産組合(11戸、2ha)と津山市の生産者が所属している。

4 関連事業
 もっと儲かるおかやま園芸産地育成事業(鏡野町)
 次世代国産花き産業確立推進事業(美作市)
収穫された岡山RND4号(美作市)
収穫期を迎えた展示ほ場(鏡野町)

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 岡山県育成りんどう品種「岡山RND4号」出荷始まる