ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター もものシーズンがスタート!「日川白鳳」の出荷始まる

もものシーズンがスタート!「日川白鳳」の出荷始まる

1 市村(地区) 赤磐市、岡山市東区瀬戸

2 内容
 6月24日、赤磐市のJAもも選果場にて今年度最初の機械選果となる「日川白鳳」の出荷が始まりました。選果委員による目合わせ、選果作業員への説明が行われた後、1玉ずつ光センサーにより糖度が測定され、外観や果実重ごとに選別して箱詰めされました。今年の出荷開始は昨年より開花が早かったことから、2日早まりましたが、出荷コンテナ数は44で、昨年の156より少なくなりました。
普及指導センターでは、新型コロナウイルス蔓延による影響で、例年4月に開催される地区講習会が中止となる中、JAや部会と連携し、初心者向け講習など出席者数が比較的少ない小規模な講習会の開催や巡回、資料提供により栽培技術や病害虫対策を支援してきました。
 この日川白鳳を皮切りに、9月下旬のゴールデンピーチまで9品種のリレー出荷が始まり、「白皇」の本格出荷も8月中旬より予定されています。普及指導センターでは、高品質安定生産に向け、収穫後管理等の支援を継続する予定です。
パック詰めされた果実

トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター もものシーズンがスタート!「日川白鳳」の出荷始まる