ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

オーロラブラック研修会を開催

1 市村(地区) 赤磐市、備前市、和気町

2 内容
 6月16日に、JA晴れの国岡山岡山東統括本部ぶどう協議会主催により、オーロラブラック研修会が赤磐市是里で開催され、吉井地区を中心に、各支部から合わせて60名が参加しました。この研修会は、高品質安定生産によるブランド強化を図るため、本来は5月に開催する予定でしたが、新型コロナウイルス蔓延の影響から、開催時期を遅らせて開催されました。
研修会は、園主からは本年度の生育状況の報告、普及指導センターからは房づくり、枝管理等について説明を行いました。また、全農岡山県本部の販売担当から、有利販売に向けて、出荷量の安定化及び端境期発生防止、出荷先のさらなる集約及び品質向上の必要性(食味とともに外観(粒の大きさ、着色)も重視)に関する説明があり、生産者は熱心に説明に耳を傾けていました。
普及指導センターでは、今後もオーロラブラックの有利販売に向け、高品質果実生産のための技術指導を行っていきます。
研修会の様子