ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 住宅課 離職退去者に対する住宅支援について

離職退去者に対する住宅支援について

 新型コロナウイルス感染症の影響による解雇等により、住居の退去を余儀なくされる方が、一時的な住宅として使用できるよう、県営住宅を提供することとしたのでお知らせします。 

県営住宅への一時入居について

(1) 入居対象者
   雇用先からの解雇等に伴い、現に居住している住戸から退去を余儀なくされる方又はその同居親族に該当する方
(2) 提供戸数
   20戸
(3) 入居条件
   入居期間 6か月(6か月の延長可能、最長1年間)
   家賃等   家賃は月額3,400円~9,000円。敷金は不要。
(4) 入居受付開始
   令和2年5月22日(金曜日)
   受付時間は8時30分~17時15分(閉庁日を除く。)
(5) 入居可能予定日
   提供予定の住宅は、既に整備済みであり、可能な限り早急に提供します。   

申込方法・申請書類

 岡山県土木部都市局住宅課に次の書類を持参して使用許可申請し、入居者資格の審査を受けていただきます。(郵送不可)
 なお、下記相談窓口に事前に連絡を行い、訪問日時等を確認して下さい。
 ※提出書類
   ・行政財産使用許可申請書(岡山県営住宅一時使用申込書)
   ・離職を客観的に証明できる書類(事業所の所在地の記載されているもの)
   ・住宅の退去を客観的に証明できる書類
   ・求職中であることを確認できる書類
   ・岡山県営住宅一時使用に係る誓約書
   ・岡山県営住宅緊急時連絡票
   ・印鑑証明書(発行後3箇月以内のもの)(印鑑持参)
   ・世帯全員の住民票の写し(続柄の記載のある発行後3箇月以内のもの)

提供団地について

住宅相談窓口の設置について

 県営住宅に現在入居中の方からの新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少で、家賃の支払いに支障がある等の相談に対応します。
(1) 相談窓口場所  県庁本庁舎6階 住宅課内
(2) 電話番号    086-226-7867
(3) 相談受付時間  8時30分~17時15分(閉庁日を除く)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 土木部 住宅課 離職退去者に対する住宅支援について