ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 岡山県警 交通部運転免許課 通常の更新手続が困難な方の手続

通常の更新手続が困難な方の手続

運転及び更新可能期間の延長手続

 更新期限の前に、申出手続を行ってください。

更新期限後であっても3か月間は運転及び更新が可能になります(※)

 ※ 運転及び更新が可能となった期間内に、通常の更新手続(講習の受講や適性検査の受検を含む)を改めて行っていただく必要があります。
 【対象者】
  免許証の更新期限が令和2年12月28日までの方が対象です。(誕生日が11月28日までの方)

 既にこの申出手続を行い、運転及び更新可能期間の末日が令和2年12月28日までの方も再度手続ができます。

   (申請場所)
        ・運転免許センター
        ・倉敷運転免許更新センター
        ・県内各警察署等
     (必要書類)
        ・更新手続開始(継続)申請書
        ・運転免許証
          ※ 代理人による手続を希望される方は、代理人の方が、
              ・更新手続開始(継続)申請書
              ・申請者の運転免許証
              ・委任状
              ・代理人の方の本人確認書類(運転免許証等)
            を持参してください。
     (様式)
       更新手続開始(継続)申請書
        更新手続開始(継続)申請書[記載例]
        委任状

   ■ 郵送による運転及び更新可能期間の延長手続

    こちらをご覧ください

 【お問合せ】

   こちらにお問い合わせください
  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 岡山県警 交通部運転免許課 通常の更新手続が困難な方の手続