ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

免許を失効された方等の手続

新型コロナウイルスへの感染やそのおそれを理由に運転免許を失効された方

 運転免許証を更新できず、免許を失効させてしまった場合には、自動車等を運転することができません。一定の条件を満たせば学科・技能試験を受けることなく免許の再取得が可能ですので、

まずは運転免許センターにお問合せください。

新型コロナウイルス感染症の影響により技能試験の免除期間の末日までに運転免許試験の受験が困難な方

  卒業証明書等又は修了証明書に基づく技能試験の免除期間の末日までに、申出手続を行っていただくことで、免除期間に一定の期間を加えた期間が経過するまでの間は技能試験が免除となります。

      (申請場所)
         運転免許センター
      (必要書類)
            ・試験手続開始申請書
            ・卒業証明書等又は修了証明書
            ※ 代理人による手続を希望される方は、代理人の方が、
                 ・申請手続開始申請書
                 ・申請者の卒業証明書等又は修了証明書
                 ・委任状
                 ・代理人の方の本人確認書類(運転免許証等)
             を持参してください。
        (様式)
             試験手続開始申請書
             試験手続開始申請書[記載例]
             委任状

    本人又は代理人の方がやむを得ず手続できない場合     

       申出手続については、運転免許センターにお問合せください。

新型コロナウイルス感染症の影響により仮免許の有効期間の延長が必要な方

  仮免許の有効期間の末日までに、申出手続を行っていただくことで、有効期間に一定の期間を加えた期間が経過するまでの間は仮免許による運転が可能となります。

      (申請場所)
         ・運転免許センター
         ・県内各警察署等
       (必要書類)
         ・仮免許運転可能期間指定申請書
         ・仮免許証
          ※ 代理人による手続を希望される方は、代理人の方が、
               ・仮免許運転可能期間指定申請書
               ・申請者の仮免許証
               ・委任状
               ・代理人の方の本人確認書類(運転免許証等)
            を持参してください。
       (様式)
          仮免許運転可能期間指定申請書
          仮免許運転可能期間指定申請書[記載例]
          委任状

      本人又は代理人の方がやむを得ず手続できない場合     

       申出手続については、運転免許センターにお問合せください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)