ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 令和2年3月9日 環境モニタリングで「晴苺」増収中!

令和2年3月9日 環境モニタリングで「晴苺」増収中!

1 市町村名 鏡野町
2 内容
 鏡野町で「晴苺」を栽培している(有)小竹ファームでは、DIYキットで製作した環境モニタリング装置「アルスプラウト」を1月末に導入し、ハウス環境の最適化に努めた結果、前年より1~2月の収量は約1.5倍増加しました。
 モニタリング装置は1月24日、29日と県農林水産総合センター普及推進課や普及指導センターの支援を受け、小竹氏本人が組み立てたものです。
 小竹ファームは、以前から県北の少ない日照をカバーするために炭酸ガス施用をしていますが、施用は時間で設定しており、必要な濃度まで施用できているかはわかっていませんでした。今回、モニタリング装置によりほぼリアルタイムで炭酸ガス濃度の把握ができ、より細かな管理ができるようになりまた。また、換気のタイミング等を変えながら、湿度の推移をみることで、病害対策に効果的な換気方法を模索するなど、装置を活用して栽培管理の改善を図っています。
 普及センターでは、小竹ファームの取組を他生産者にも周知し、今後も「晴苺」の安定多収栽培に向けて支援していきます。

3 特記事項・補足事項
・11月~1月末までの炭酸ガス濃度は簡易測定器(CO2レコーダTR-76Ui)で測定

4 関連事業        
  平成31(令和元)年度地域振興事業調整費
「みまさかの国ストロベリー拡大推進事業」

組み立て
モニタリング

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター 令和2年3月9日 環境モニタリングで「晴苺」増収中!