ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 就農準備講座(ピオーネコース第6回目)を開催

就農準備講座(ピオーネコース第6回目)を開催

 新見地域農林漁業担い手育成対策協議会(事務局:新見農業普及指導センター)は、2月10日(月曜日)、新見市豊永のピオーネ交流館研修ほ場において就農準備講座(ピオーネコース第6回目)を開催し、受講者11名が参加しました。
 今回は、主に剪定について、指導者(農業士、大粒ぶどう研究会、普及指導センター)が受講生に対して説明と実技指導を行いました。
 受講者からは、「枝のどの位置を剪定するのか」、「若木の剪定はどうすればよいか」などの質問があり熱心に学んでいました。
 本年度のピオーネコースは今回が最終回であり、次回は次年度の5月からスタートする予定です。
 
普及指導センターでは、新規就農につながるよう引き続き、生産組織や関係機関と連携をとりながら支援していきます。

 

剪定作業をする受講者


トップページ 組織で探す 備中県民局 新見農業普及指導センター 就農準備講座(ピオーネコース第6回目)を開催